1. トップ
  2. 恋愛
  3. 父の葬儀で…僧侶「20万円ではちょっと」高額なお布施を要求!?交渉した結果…⇒【僧侶の行動】に…家族「信じられない…」

父の葬儀で…僧侶「20万円ではちょっと」高額なお布施を要求!?交渉した結果…⇒【僧侶の行動】に…家族「信じられない…」

  • 2024.2.29
  • 3193 views

皆さんは、葬儀で思わぬトラブルに巻き込まれたはありますか? 今回は「高額なお布施を要求する僧侶」にまつわる物語とその対処法を紹介します。 ※この物語はフィクションです。 (CoordiSnap編集部) イラスト:モナ・リザの戯言 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

父の葬儀で…

大学生の主人公には両親と兄、妹がいました。 ある日、病気の父が息を引き取り、葬儀を行うことになったときのことです。 家にやってきた僧侶が「20万円ではちょっと」と、高額なお布施を要求してきました。 実は事業投資に失敗していた僧侶は、やり直すためにお金が欲しいという狙いがあったのです。 主人公は「別のお坊さんに頼もう」と母に提案しますが…。 結果、僧侶は20万円のお布施を受け入れ、経を読んでくれることになりました。

出典:モナ・リザの戯言

ところが葬儀の当日、僧侶は遅刻してお経を2倍速で読むなどやりたい放題。 法話では主人公家族のことを「お金をケチる」と口にしたのです。 僧侶のあまりの態度に、主人公は「信じられない…」と唖然。 激怒した主人公家族は「許せない…」と二度と同じ僧侶の被害者が出ないよう、対策を講じることにしたのでした。

読者から募集した葬儀に態度が悪い僧侶が現れたときの対処法

〇僧侶に帰ってもらう 高額なお布施を要求するだけでなく、大事な葬式に遅刻するような僧侶は信頼できません。 イレギュラーにはなってしまいますが、僧侶に帰ってもらって別の僧侶に依頼します。 (40代/女性)
〇葬儀は執り行う 葬儀を中断させるわけにはいかないため、そのまま執り行います。 しかし、今後の法事に関しては同じ僧侶にお願いしません。 (30代/女性)

※こちらの記事はみなさんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる