1. トップ
  2. 恋愛
  3. ドタキャンを繰り返す彼から『明日休み取れたよ!』1件のLINEに違和感が…⇒彼が「正直、面倒」と感じていたLINEのメッセージ3タイプ

ドタキャンを繰り返す彼から『明日休み取れたよ!』1件のLINEに違和感が…⇒彼が「正直、面倒」と感じていたLINEのメッセージ3タイプ

  • 2024.2.29
  • 8113 views

彼が「正直、面倒」と感じていたLINEのメッセージ3タイプ

楽しくLINEのやり取りをしているつもりでも、男性から見ると返答に困ることがあります。 男性が思わず「これに返信するのは面倒だな」と感じたら、返信が遅れる場合も。 今回は、男性が面倒だと感じるLINEのメッセージの特徴を3つ紹介します。

内容がささいなことすぎる

日常的な報告や短すぎるメッセージ、スタンプだけのLINEは、男性にとって反応するのが難しいものです。 そのため、既読スルーされやすい傾向があります。 これを防ぐには、具体的な話題を提供し、相手が答えやすい状況を作ることがポイントです。

質問ばかり

「何が好きですか?」や「休日は何をしていますか?」など、一般的すぎる質問も、男性にとっては面倒だと感じることがあります。 そこで、新鮮な話題を提供することがおすすめです。 例えば「最近観た映画は何ですか?」など、他の人があまり聞かないような質問が効果的です。

ネガティブなメッセージ

彼が大好きなゲームの話題を出したときに「でも、最近は他のゲームが流行っているよね」など、否定するようなメッセージは、男性を落胆させることがあります。 自分が知らない話題でも「それ、初めて聞いた。どんなゲームなの?」と相手の話題に興味を示すことで、スムーズに会話が進んでいくでしょう。

考慮してメッセージを送る

自己中心的なメッセージを送るのではなく、相手を心地よくさせる工夫をすることが重要です。 そして、そのような配慮が二人の関係性を深めるきっかけになるでしょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる