1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【東京都港区】「瑞華院 了聞 さくら祭り」開催。ハープ演奏や地方の特産品が楽しめるブースも登場!

【東京都港区】「瑞華院 了聞 さくら祭り」開催。ハープ演奏や地方の特産品が楽しめるブースも登場!

  • 2024.2.29
  • 133 views

都内唯一の完全個室納骨堂を運営する「瑞華院 了聞」は、4年連続となる「瑞華院 了聞 さくら祭り」を3月6日(水)~10日(日)の5日間、開催する。

「瑞華院 了聞 さくら祭り」は、宗旨・宗派は問わず、誰でも参加可能。事前予約不要、観覧料無料となっている。

多数のブースを出店するなど、昨年と趣向を変えて実施

今回で4年目となる「さくら祭り」は、世界的花人である赤井勝氏による装花、各国全権大使夫人によるコーラス公演など桜を通した国際交流を行ってきた。

赤井勝氏は、1965年大阪生まれの花人(かじん)で、追手門学院大学客員教授。在大阪ロシア連邦領事館装花、「パウロ6世ホール」にオブジェを制作するなど独創的な作品が、高く評価されている。

「瑞華院 了聞 さくら祭り」は昨年まで、全国から集めた十数種類の桜をゆっくり鑑賞してもらうことをメインとしていたが、今年度は少し趣向を変え、多数の出店ブースを館内に設置。祭りに足を踏み入れたような賑わいのある雰囲気を楽しめるよう準備している。美しい桜はもちろん、子どもから大人まで、幅広い世代の人の五感を震わせる催しの数々が企画されている。

スケジュール詳細

詳しいスケジュールも見ていこう。

3月6日(水)11:30時頃~花人・赤井勝氏による装花パフォーマンスショーと各国全権大使夫人によるコーラス披露(赤井勝氏とのコラボパフォーマンス)が行われる。また、3月7日(木)~10日(日)10:00~17:00頃に瀬戸内海 小豆島 ポルボロン 販売ブース、3月6日(水)~10日(日)10:00~17:00頃に大信州酒造 試飲・販売ブースが登場する。

3月8日(金)15:30~16:30は、ハープ奏者/製作者である寺本圭佑氏によるハープ演奏。3月9日(土)10:00~17:00頃に行われる香老舗・松栄堂によるお香販売/お香のカードゲーム「くんくんくん」体験、3月9日(土)・10日(日)10:00~17:00頃の「山形県河北町マルシェ」も見逃せない。

学生による演奏も実施

3月9日(土)・10日(日)14:00/17:00は、各日2公演で、音楽界の未来を担う学生らによる弦楽器四重奏/アンサンブルロジエによる木管楽器演奏が行われる。そのほか、2月24日(土)~3月16日(土)12:00~17:30は、日本画家・中井智子氏によるギャラリー展示、3月8日(金)14:00~15:00には、ギャラリートークが行われる。

あみだすくい、福引き、おもちゃすくいゲーム、フォトスポットなどにも注目だ。

家族や友人と一緒に、「瑞華院 了聞 さくら祭り」に足を運んでみては。

■瑞華院 了聞 さくら祭り 日時:3月6日(水)~10日(日)9:00~18:00 (受付終了時間17:30) 場所:東京都港区南麻布5-1-4 瑞華院了聞 詳細:https://ryomon.jp/info/2024/02.html

※各催しによって実施日が異なりますので、ご注意ください。 ※日程や時間は変更する場合がございますので、予めご了承ください。

(ソルトピーチ)

元記事で読む
の記事をもっとみる