1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏の実家の“家族旅行”に参加!?彼氏と手をつなごうとすると…⇒別れの原因になるかも…カップルに起こるすれ違いとは

彼氏の実家の“家族旅行”に参加!?彼氏と手をつなごうとすると…⇒別れの原因になるかも…カップルに起こるすれ違いとは

  • 2024.2.29
  • 3600 views

別れの原因になるかも…カップルに起こるすれ違いとは

カップルが終わりを迎える一因として「すれ違い」が考えられます。 この「すれ違い」いったいどのように生じるものなのでしょうか。 今回は、カップルが「すれ違い」を生む可能性のある要素について解説します。

会いたい頻度が違う

カップル間で会う頻度は、それぞれ異なるかもしれません。 どれだけ頻繁に会いたいと思いっていても、実際に会うことができるかは、二人によります。 相手に会いたいと思いながら会えなかったり、逆に相手が会いたいと思う前に会ってしまうと、お互いに繋がる不安やつらさが増大します。

伝わるだろうと考えている

長い付き合いが続くと「何も言わなくても分かってもらえるだろう」と考える傾向にあります。 ですが、現実はそうではなく、言葉で伝えなければ理解してもらえないことも多いでしょう。 お互いを過度に信じてしまったせいで、すれ違ってしまうというシチュエーションは残念な結果です。

自身の価値観を相手に強要する

二人が一緒にすごす時間が長くなるほど、お互いへの理解も深まります。 とはいえ、その理解によって自身の考え方や価値観が相手とまったく同じになるわけではありません。 異なる部分に対して、強引に自身の価値観を合わせさせてしまうと、相手を不快にさせる可能性も。 お互いの違いを大切に扱いつつ、いい部分はそのまま共有するような関係性を築いていけるとよいでしょう。

否定的な言葉が多い

自分の話を否定され続けると「もう何も話さない」と思うのが普通です。 「でも」や「それは違うよ」など、否定から始まる言葉を頻繁に発してはいませんか? このような行動は無意識に出てしまうこともありますが、別れを考えるきっかけになります。

すれ違いを生まずに済ませるためには…

いつでもすれ違いを引き起こさないように、心掛けを持つことが重要なポイントとなります。 相手の存在を当然と感じるのではなく、大切なものとして扱うことが必要でしょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる