1. トップ
  2. 恋愛
  3. 心理テスト「駆け引き上手度」がわかる!? 深層心理をチェック!

心理テスト「駆け引き上手度」がわかる!? 深層心理をチェック!

  • 2024.2.28
  • 3196 views

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする「心理テスト」。

今回は「駆け引き上手度」に関する心理テストで、心の奥にある本当の自分を探っていきましょう。

(監修者:東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師 草彅健太(くさなぎ・けんた)さん)

※写真はイメージです

ゲームセンターに行き、夢中になって遊んだことがある人も多いのでは? 今回は、そんなゲームセンターにまつわる心理テストで、心の奥にある本当の自分を探ってみましょう。

【質問】

あなたはゲームセンターに遊びに来ました。いろんなゲームがありますが、どのゲームから遊び始めますか? 上手い下手は関係なく、気になったものを1つ選んでください。

1.クレーンゲーム

2.コインゲーム

3.アクションゲーム

4.音楽ゲーム

【解説】

ゲームには「駆け引き」という意味があります。つまり、どのゲームを選んだかによって、「普段しがちな駆け引き」がわかってしまうのです。

【解答】

1.クレーンゲーム……駆け引き上手度70%

クレーンゲームのように「何かを手に入れる」という行為には、「ほしい物のためなら手段を選ばない」という潜在意識が隠れています。そのため、駆け引きはかなり得意ではありますが、たまに相手を無視して強引なやり方になっていることもあるので、注意が必要です。

2.コインゲーム……駆け引き上手度20%

コインそのものは「豊かさ」を意味しますが、たくさんのコインが詰まった状態には「困窮」「不足」といった意味があります。あなたは、駆け引きをしようと思っても焦って、相手に自分の意図を見抜かれてしまうことが多いようです。冷静さを保つことが大切です。

3.アクションゲーム……駆け引き上手度45%

体を使ったアクションゲームは「激しい闘争心」といった意味があります。あなたは駆け引きをするよりも、真正面から相手と向き合うことのほうが多いようです。その姿勢は素敵なことですが、それが通用する相手ばかりではないことは覚えておきましょう。

4.音楽ゲーム……駆け引き上手度90%

音楽やリズムに合わせてプレイをする行為には「相手をうまく操作する」という意味があります。あなたは、相手との距離感をうまく図りながら、上手に駆け引きしているようです。素晴らしい能力ではありますが、悪用しないように気をつけましょう。

*

駆け引きばかりの人間関係は疲れてしまいますが、そうは言っていられないときもありますよね。本当に必要なときにだけ、うまく駆け引きできるようになりたいものです。

■監修者プロフィール:草彅健太(くさなぎ・けんた)

池袋占い館セレーネ所属。メンタルケアカウンセラー。鑑定件数は若い女性を中心に7,000件を超え、占いイベントやアプリの監修も手がける。また、イベントMCや声優としての活動もしており、芸能関係者の依頼も多い。

元記事で読む
の記事をもっとみる