1. トップ
  2. スキンケア
  3. 花上惇「美容を頑張ることでなりたい自分になって夢を叶えてきた」 美をつくるアイテム6つ

花上惇「美容を頑張ることでなりたい自分になって夢を叶えてきた」 美をつくるアイテム6つ

  • 2024.2.28
  • 1418 views

悩める女子たちの心に寄り添い、ポジティブな気持ちにさせてくれる動画をクリエイトしている花上惇さんのブレないマインドとは?

ポジティブマインドでキレイを日々更新中!

冷蔵庫の扉が開くと現れるキレイなお姉さん。その人こそ、冷蔵庫シリーズの動画で人気の花上惇さん。「BITCH!」と一喝するや否や、米ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のオープニング曲にのせ、流暢な英語を交えながら小気味よいトークでお悩みをぶった斬る。女子たちをエンパワーメントしてくれる存在だ。

「私自身は根っからずーっとネガティブで。自分に対する自信はないし、自己肯定感も低かったんです。だから自分で自分の機嫌を取れない時もあるんですけど、そんな時に励ましてくれる友達がいればいいなって思って。勝手に“イマジナリーフレンド”をクリエイトして今の動画を始めました」

ファンたちから美容に関するお悩みを寄せられることも多いそう。

「最近よく目につくのが、母親になってから、育児や仕事との両立で忙しくて、美容に時間もお金もかけられないというお悩みですね。“これって女を捨てていることになるんでしょうか”って…。全然そんなことはなくて、かわいくなろうとしている時点で、あなたは十分素敵なのにって。もうその気持ち自体が素晴らしいし、すでにかわいいから大丈夫ですって、お伝えしたいですね」

美容に目覚めたのは中学生の頃。

「メイクに興味を持ち始めたんですが、まだその頃は今よりも男の子だったし、いきなりファンデーションを塗るのは抵抗があって。母親に相談して教えてもらったのが、『KATE』のスティックコンシーラーでした。そしたらたった数百円で肌がキレイに見えて、もう“魔法じゃん”って思えたんです。あの頃からずっとコスメは大好き。大人になった今でもデパートのコスメフロアはワクワクが止まりません。一日中いられますよね。気になるコスメは絶対にお試ししたいからお店をはしごして、気づいたら両手いっぱいに袋が…。信じられないくらいの金額を使っていることがあります(笑)」

スキンケアやヘアケアもマニアックに追求し、その日の自分に合ったものをセレクトしている。

「肌状態によって使うアイテムは替えますが、顔を洗ったら、導入美容液、化粧水、フェイスパック、美容液、クリームが基本のステップ。あとはアイクリームも。とくにフェイスパックは、業者かってくらい集めていて、冷蔵庫はパックでぎっしり埋まっています(笑)。ヘアケアも顔と同じようにその日の状態によって調整。シャントリも10種類はストックしています」

現在は週に1回、女性ホルモンの投与を始めたことで変化が。

「メンタル的なところでいうと、最初の3か月くらいは気持ちのアップダウンが激しかったんですが、半年ほど経った今はなんとか乗りこなせるようになってきました。正直まだ体調面は辛くて絶好調っていう日はないんですけど、メンタルと同じように、そのうち体調も安定してくるといいなと思っています。肌と髪はいい感じで、髪の毛はツヤツヤになってきた気がするし、肌もなめらかさが出てきて、デコルテや顔の肌質が男性特有のちょっと険しい感じが少しずつ減ってきました。前はすっぴんだと完全に男の子って感じでしたが、今はマニッシュな女の子って感じのところまできたと思います。理想とする女性像は、韓国女優のキム・ソヨンさん。韓国ドラマ『ペントハウス』でチョン・ソジンを演じられていた方なんですが、ああいうきっつーい感じで、一見するとイジワルそうな美人になりたいんです。自立していて強い意志を持った女性像が憧れ」

花上さんにとっての美容とは?

「美容とは武装。大変な現代社会を生き抜くための武装だと思います。人から何か言われても“いやでも私、かわいいから”って思える鎧ですね。直接ダメージを受けないための鎧みたいな感じ。私は男性に生まれて、今は女性として変わっていこうとしている段階ですが、美容を頑張ることでなりたい自分になって夢を叶えてきました。みんなそれぞれコンプレックスも悩みもあると思うけど、意外と人から見たら素敵だなって思われる部分かもしれないし、私も肌のことで悩んだ時期もありましたが、今はもう気にならなくなりました。私にはほかにも素敵なところがあるのに、肌のことだけにとらわれて自分なんてって思う人生はもったいないなって。もっといいところに目を向ければいいじゃんって気づいたんです。自分を好きになれとは言わないけど、嫌いにはならないでほしいな。だって最後まで一緒にいるのは、友達でも家族でもなく自分ですからね」

花上惇の美をつくるアイテム

【FATUITE】ブライテスト ファーストエッセンスa

内側から発光するような透明感のある素肌へ導く。
人気のブースター美容液がさらにパワーアップし、よりスピーディな効果を実感。「お風呂後にまずこれを塗って、次に使う化粧水までのつなぎケアに。保湿力も高いので安心です」。120ml¥8,910(ファチュイテ info@fatuite.com)

【ボビイ ブラウン】エクストラ リペア アイ クリーム インテンス

くすみや乾燥ダメージから守ってハリのある目元に。
潤い成分を贅沢に配合。「いろいろ試して一番お気に入り。こってりした硬めの質感で、朝までちゃんと肌に残ってくれています。夕方のちりめんジワが気にならなくなりました」。15ml¥12,100(ボビイ ブラウン TEL:0120・950・114)

【Torriden(トリデン)】トリデン ダイブイン フェイスマスク

乾いた肌に水分チャージ! スペシャルケアにおすすめ。
大人気の美容液「ダイブイン セラム」をマスクに。分子サイズの異なる5種類のヒアルロン酸を配合。「とくに肌をぷるぷるにしたい日はこれ。肌がもちもちに潤うご褒美パックです」。10枚入り¥2,750(Torriden )

【ARZTIN(エルツティン)】シルクマスク

むっちりと密度の詰まった絹肌になれるクリームマスク。
ブランドの人気No.1エイジングクリーム16g分を閉じ込めた贅沢なマスク。特殊なストレッチシートでしっかり肌に密着する。「特別な日にはこのマスクでシルクのような肌を目指します」。5枚入り¥4,000(ARZTIN )

【TOKIO IE インカラミ】プレミアム シャンプー & トリートメント

見違えるほどのツヤと潤いのある毛先を実現。
美容室の最高峰トリートメントを自宅で叶える。「もともと癖毛で乾燥毛だった私の髪がサラサラになってまとまりやすくなりました。香りも使用感も好きです」。[美容室専売品]左・400ml、右・400g各¥5,687(イフイング )

【オージュア】アクアヴィア セラム

髪の水分を均一にし、まとまりやすい髪に。
タオルドライ後のアウトバストリートメント。うねりが出て、パサついて扱いにくい髪質の方におすすめ。「しなやかにやわらかくまとまり、ツヤツヤの髪になれます」。[美容室専売品]100ml¥2,860(ミルボン TEL:0120・658・894)

はなうえ・じゅん 1992年1月19日生まれ、富山県出身。クリエイター。悩める女子たちの心に響く動画が話題。著書『現在住所は冷蔵庫。自己肯定感急上昇。』(双葉社)が発売中。Instagramは@jnp92119

※『anan』2024年2月28日号より。

(by anan編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる