1. トップ
  2. レシピ
  3. 冬が旬の「たら」を使って!トースターでできるお手軽レシピで マンネリ解決♪|【管理栄養士監修】もやもや解決レシピ

冬が旬の「たら」を使って!トースターでできるお手軽レシピで マンネリ解決♪|【管理栄養士監修】もやもや解決レシピ

  • 2024.2.28
  • 170 views

わたしたちの頭を日々悩ませるもの…、「きょう、何食べよう?」
忙しい毎日で、メニューを考えるのも、冷蔵庫の中身を把握するのも、意外と大変!

あなたも、こんな“もやもや”を抱えていませんか?

「お得だからまとめ買いするけどいつも使いきれない“アイツ”」
「もう1品作りたい気持ちはあるけど洗い物を増やしたくない…」
「仕事帰りでパパっとご飯を出したいけど、作り置きを用意する時間がない!」
「帰ってきた子供たちの『お腹すいたー!!』コールが怖い…」

そんな様々な“もやもや”にフォーカスした、サツドラ管理栄養士の「もやもやスッキリ!お悩み解決レシピ集」。WEBマガジン「Sitakke」で、月一連載にて掲載します。

本日のもやもやは…

たら料理、バター焼きや鍋、あんかけ…レパートリーが固まりがち。

フライパンや鍋を使う料理ばかりだと、洗い物が多くて大変!

仕事帰りは疲れてるし時間もない。ついつい品数が少なくなっちゃう…

そんなもやもやを解決する、簡単メニューをご紹介します!

グラタン皿×トースターで!たらのピリ辛味噌チーズ焼き

Sitakke

材料 (2人分)

・真だら切り身2切れ
・味噌 大さじ1
・コチュジャン もしくは 豆板醤小さじ1
・マヨネーズ(お好みで) 小さじ1
・酒 大さじ1/2
・とろけるチーズ ひとつかみ
・塩こしょう 適量

Sitakke

作り方(所要時間10分)

①たらの水分をキッチンペーパーでふき取り、塩こしょうを軽く振る
②味噌、コチュジャン(豆板醤)、酒を混ぜ合わせる
③グラタン皿にたらを乗せ、混ぜ合わせた②を塗り、上からチーズを散らす

Sitakke

④オーブントースターで7分ほど焼いたら完成!

※辛いのが苦手な方には、豆板醤やコチュジャン抜きで味噌マヨチーズで食べても美味しいです♪
※豆板醬やコチュジャンを柚子胡椒に変えると、和風テイストで一味違った美味しさに!

サツドラ管理栄養士ワンポイントアドバイス

・たら(鱈)は文字の通り、雪が降る冬の季節が旬のお魚です。
・たらは高たんぱく・低カロリーの食材なので、ダイエットにも最適です!また、ビタミンDやビタミンB12も豊富です。
・包丁いらずで洗い物も少なく、お手軽にメイン料理が出来るのでぜひ作ってみてください☆
・時間があるときは、たらをバットなどに並べて塩を振り、10~15分おくと、うま味と弾力が増します。また、魚の水分と一緒に生臭いにおい成分が取り除かれます。

○栄養価(1人分)※マヨネーズなしで計算
カロリー:134 kcal
たんぱく質:21.5 g
脂質:3.8 g
炭水化物:3.2 g
食物繊維:0.6 g
食塩相当量:2.1 g
ビタミンB12:1.5 μg(1日の約65%)

今回の管理栄養士プロフィール

サツドラ管理栄養士 宮本です。

Sitakke
今年ももうすぐプロ野球開幕!今年はビジター試合を見に行くのが目標です☆

Sitakke編集部とサツドラ管理栄養士チームでは、今後もみなさんのもやもや解決に繋がるレシピを考えていきたいと思っています!

読者の皆さんがお料理でもやもやしてること、こんなレシピが欲しいなど、みなさまからのお悩みを募集しています。

文:Sitakke編集部YASU子

元記事で読む
の記事をもっとみる