1. トップ
  2. 恋愛
  3. もしかして理想の女性? 初デートで男性に「好印象を残す」コツ

もしかして理想の女性? 初デートで男性に「好印象を残す」コツ

  • 2024.2.28
  • 634 views

初デートでの男性の言動は、その男性と恋愛関係になれるかの絶好の判断材料。

逆に言えば、男性も同じように女性のことを観察しているのです。

そこで今回は、初デートで男性に「好印象を残す」コツを紹介します。

最初から全開で飛ばさない

初デートということで気合を入れすぎてしまって、最初から飛ばさないように注意しましょう。

相手が好きな男性だと、自分の魅力を余すところなく伝えたいところですが、最初から全部を見せてしまうと、デート後半は尻すぼみな印象に。

最後に好印象を残すのがゴールなので、デートの時間をたっぷり使いつつ、自分のアピールポイントを小出ししていくように意識しましょう。

受け身になりすぎない

男性の方が全開でアピールしてきたとしても、受け身になりすぎてしまうのも良くありません。

受け身に回ってしまって話を聞いてばかりの状態になってしまうと、「もしかして合わないと思われている?」と男性を不安にさせてしまいますし、「おとなしすぎる」「イメージと違った」などの印象を持たれてしまうことも。

自分のアピールポイントを小出ししていくことも大切ですが、積極性を示すためにも自分から発言することも大切です。

礼儀やマナーを押さえておく

男性は意外とデートの際に女性の立ち振る舞いを観察しているもの。

なので、最低限の礼儀やマナーを押さえておくようにしましょう。

品の良さを感じさせる話し方や立ち振る舞いは当然のこと、きちんと挨拶したり、感謝を伝えたりなど細かい部分にも意識を働かせるべきです。

初回のデート後の印象が恋愛成就の鍵になるので、ぜひ今回紹介したポイントをしっかり押さえて、気になる男性の心を掴んでいきましょうね。

元記事で読む
の記事をもっとみる