1. トップ
  2. レシピ
  3. 【東京都中央区】晴海ふ頭公園で本格的アメリカンBBQコンテスト&コーンホールチャレンジ開催

【東京都中央区】晴海ふ頭公園で本格的アメリカンBBQコンテスト&コーンホールチャレンジ開催

  • 2024.2.28
  • 104 views

あおぞらは、本格的アメリカンBBQコンテスト「American BBQ Cook-off」を、3月20日(水)9:00~17:30に東京都中央区にある晴海ふ頭公園内O.GARDEN GRILLにて開催する。これに合わせて、家族で楽しめる「第1回コーンホールチャレンジ」も10:00~14:00に同公園多目的広場にて開催される。

焼き肉スタイルが主流の日本BBQ

日本の「BBQ(バーベキュー)」は、屋外にみんなで集まって、肉や野菜を焼いて食べるイベントとして捉えている人が多く、またその際に食べるのは薄い肉をさっと焼く“焼き肉スタイル”が主流だ。

しかし、BBQが盛んなアメリカでは、地域や家庭によってこだわりやレシピが存在し、大きな肉の塊や固い部位を、低温で時間をかけてじっくり調理する。

ローストやスモークなどの種類があるが、大切なことは“低温で長時間”調理をすることで、とても柔らかくてジューシーにできあがる。

ピットマスターが調理するアメリカBBQ

アメリカでは、BBQ料理がイタリアンや和食のように“料理のジャンルのひとつ”として確立されていて、南部や中西部にはBBQフードを提供するレストランが多く存在する。

レストランではBBQ料理を調理する「BBQ Pitmasters(ピットマスター)」が、味付けして火加減や焼き加減を調整し、長時間かけて店の味を決めていく。家庭では、家主(父親)がピットマスター・ホストとなって来客をもてなすというのがアメリカの文化だ。

本格的アメリカンBBQのコンテスト

レストランスタイルのBBQ店舗「O.GARDEN GRILL」や「晴海でASOBO!sai」などを手掛けているあおぞらは、日本とは違うアメリカ本来のBBQ料理をより多くの人に知ってほしいとの思いから、今回、本格的アメリカンBBQコンテスト「American BBQ Cook-off @晴海ふ頭公園」を開催する。

また、店舗数は多くはないが日本でもおいしいBBQ料理が食べられるということを知ってもらい、「旨いBBQを食べに行こう!」という誘い文句が出てくるようにしたいという思いも込められている。

コンテストには、東京都青梅市にて本場アメリカンBBQ料理が楽しめるテイクアウト専門店「B-YARD meating(ビーヤード ミーティング)」、静岡県浜松市の「THE SMOKE CLUB -ザ・スモーククラブ-」も参加予定。各ピットマスターが低温で時間をかけて、アメリカンポークバックリブを題材に競う。

ゲームや飲食など家族で楽しめるイベント

開会式では参加選手の紹介やBBQの楽しさとおいしさを伝え、コンテストがスタートした後は多目的広場で家族連れが手軽に楽しめる「第1回コーンホールチャレンジ」大会を開催。

ランチタイムにはBBQプレートを販売、アウトドアブースでは体験などを楽しむことができる。

「コーンホール」は、大きなお手玉のような袋を穴が空いたボードに向かって投げて点数を競うスポーツ。分かりやすいルールで皆が一緒に競えるので、家族や仲間と参加して盛り上がろう。

上位チームにはBBQコンテストで挑戦者が調理したバックリブを食べる権利を得ることができ、協賛社の景品もゲットできる。

晴海ふ頭公園で、BBQを中心に楽しい休日を過ごしてみては。

■晴海ふ頭公園 住所:東京都中央区晴海5-8

あおぞら:https://www.aozora-2023.com

(山本えり)

元記事で読む
の記事をもっとみる