1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 娘「ばあばがお菓子くれた♡」義父「ちょっと待て!!」娘が食べようとしていたのは → 実は!?

娘「ばあばがお菓子くれた♡」義父「ちょっと待て!!」娘が食べようとしていたのは → 実は!?

  • 2024.2.28
  • 22716 views

ミニマリストとは反対に、物を溜め込んでしまう人もいますよね。好きな物や安価な物を次々に購入し、「いつか使うだろう」という理由で捨てられない……。私の友人であるA子の姑も、まさにこのタイプです。今回は、A子から聞いた姑の話を紹介しましょう。

娘が姑から賞味期限切れのお菓子を渡され……

画像1: 娘が姑から賞味期限切れのお菓子を渡され……
画像2: 娘が姑から賞味期限切れのお菓子を渡され……
画像3: 娘が姑から賞味期限切れのお菓子を渡され……
画像4: 娘が姑から賞味期限切れのお菓子を渡され……

パントリーや冷蔵庫を見ると、賞味期限切れの商品で溢れていました。節約のために安い商品を大量に購入する姑でしたが、結果的に在庫管理ができず、食品が無駄になってしまっていました。この経験から、A子は受け取った食品の賞味期限を確認し、その重要性を娘にも教えるようになりました。節約も大切ですが、無駄遣いにならないよう購入量を管理することが重要ですよね。
消費期限が切れているものはだめですが、賞味期限は数日切れていても、未開封のものであれば安全性に問題ないとは言われています。ですが、気になる人も多いので、賞味期限が切れたものは人にあげるべきではありませんよね。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

Illustrator:KIUI
ltnライター:ichika.K

元記事で読む
の記事をもっとみる