1. トップ
  2. ファッション
  3. 子どもの入学式で「こんなはずじゃなかった(泣)」寒さ対策のため、カイロをしっかり貼ったはずが!?

子どもの入学式で「こんなはずじゃなかった(泣)」寒さ対策のため、カイロをしっかり貼ったはずが!?

  • 2024.2.28
  • 22261 views

この時期は、お子さんの入学式や卒業式で学校の体育館に行く保護者の方も多いのではないでしょうか? 春先とはいえ、体育館って基本的にどこも寒いんですよね……。今回はそんな体育館での寒さ対策に関するエピソードを友人が聞かせてくれました!

画像: 子どもの入学式で「こんなはずじゃなかった(泣)」寒さ対策のため、カイロをしっかり貼ったはずが!?

入学式を控えて

これは私が子どもの小学校の入学式に出席した時に起こった出来事です。

入学式の2ヶ月ほど前、私は入学説明会で1度小学校の体育館を訪れていました。
その時の印象は、「とにかく寒い」!

石油ストーブがいくつも置かれていましたが、体育館は広くて天井が高いせいであまり効果はなく、説明会のあいだずっと寒くて寒くて……もともと寒がりなこともあり、上着も脱げないほどだったのです。

これに懲りた私は、「入学式には絶対に寒さ対策をしてこよう」と心に決めました。

これで万全!

そして迎えた入学式の日。
私は外から見えないように服の下にカイロを何枚も貼り、万全の状態で体育館に向かいました。
もちろん足の裏にも足裏用のカイロを貼っているため、足元の冷え対策もバッチリです。

周囲の保護者が「寒いね~」と言い合うのを、「私はカイロをいっぱい貼ってるから大丈夫♪」と余裕の表情で見ていたのですが……

あったかいというよりむしろ……

いざ入学式が始まって、じっと座っていると、温かかったはずのカイロがむしろ熱いことに気がつきました。
普段と違うフォーマルな服装ということもあり、カイロと肌を隔てるのは薄いインナーの布1枚のみ。そのため、熱くなりすぎてしまったのです……!

入学式の最中に席を立つこともできず、もちろんカイロを剥がすこともできない状況で、私はモゾモゾと身体を動かして、「こんなはずじゃなかったのに!」と思いながら熱さに耐えるしかありませんでした。

せっかくの対策が残念な結果に

入学式が終わった直後、急いでトイレに駆け込んでカイロはすべて剥がしましたが、きっと周囲の保護者には「あの人、モゾモゾしてると思ったらトイレに行きたかったんだ」と思われていたに違いありません。

実際、後ろのほうに座っていたママ友にも「すごいソワソワしてたけど大丈夫だった?」と指摘されてしまいました。
カイロを貼りまくって万全の対策をしたつもりが、散々な結果に……。
落ち着いて入学式に臨むためにも、皆さんはカイロだけに頼らず、ぜひブランケットやストールなど温度調整ができるグッズも活用するようにしてくださいね!

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:藍沢ゆきの

元記事で読む
の記事をもっとみる