1. トップ
  2. 恋愛
  3. 子どもの誕生日も”残業”をする夫。電話をかけると、奥から”女の声”が聞こえて…「ママ?」「ご…ごめんね!」

子どもの誕生日も”残業”をする夫。電話をかけると、奥から”女の声”が聞こえて…「ママ?」「ご…ごめんね!」

  • 2024.2.28
  • 4093 views

皆さんは、パートナーに腹を立てた経験はありますか? 今回は「子どもの誕生日に残業する夫」にまつわる物語とその感想を紹介します。 イラスト:エトラちゃんは見た!

出世欲が高い夫

主人公は、夫と双子の子どもたちと暮らす兼業主婦です。 会社の同期である夫は出世欲が高く、毎日遅くまで仕事をしていました。 夫の出世欲は理解しているものの、もう少し家庭を優先してほしいと思っていた主人公。 そんなある日、仕事帰りの夫の上着から、香水の匂いがすることに気づきます。 「夫に限って…」と思い、深く問い詰めなかった主人公。 しかし別の日…。

帰ってこない夫

出典:エトラちゃんは見た!

子どもの誕生日にもかかわらず、残業でなかなか帰ってこない夫。 さすがに許せなかった主人公は、夫に電話をかけて問い詰めました。 すると、電話の奥から女性の声が聞こえてきて…。 夫は慌てた様子で電話を切ってしまったのです。 夫の態度に浮気を確信し、怒りで震える主人公。 すると、異変に気づいた子どもたちが「ママ?」と、心配したように声をかけます。 主人公は、慌てて「ご…ごめんね!なんでもないの」とごまかすと、誕生日パーティーを再開したのでした。

読者の感想

夫の帰りが遅かった理由が、まさか浮気だったとは衝撃です。 子どもの誕生日にまで浮気相手と過ごしている夫が許せません。 (30代/女性)
出世欲があるのはいいことですが、家庭のことも考えてほしいですよね。 子どもの誕生日に浮気相手と過ごすとは、夫には腹が立ちます。 (40代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる