1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼が不機嫌に…?自宅デートで避けるべきNG行動

彼が不機嫌に…?自宅デートで避けるべきNG行動

  • 2024.2.27
  • 1290 views

特別な時間である自宅デート。 これを楽しみたいという気持ちは、誰もが同じでしょう。 その一方で、彼を残念な気持ちにさせてしまう可能性のある行動をとってしまうこともあります。 そこで今回は、自宅デートで彼の気分を下げてしまう可能性のある行動を3つピックアップしてみました。

スマホばかりを見ている

「デートの最中にもかかわらず、彼女がずっとスマホをいじっていると、がっかりします。それなら、それぞれ自分たちの家で個々に何かをするのがいいかもしれません」(32歳/男性) 彼とのデート中にスマホに集中するという行動は、彼のテンションを下げ、デートの雰囲気を悪くする可能性が高いです。 特に、二人だけの特別な時間である自宅デートで行ってしまうと、一気に雰囲気が壊れ、彼は非常にショックを受けるでしょう。 そのため、スマホを必要以上にいじらないようにするか、どうしても必要な場合はその理由を彼に伝えるなど、デートの雰囲気を維持することを考えましょう。

自己管理の欠如

「自分の家に彼女を招いたら、彼女が使ったものを片づけずにそのままに帰ってしまった。それからは、無意識に彼女から距離を置くようになりました」(28歳/男性) 自宅デートの際に清掃を怠ったり、身の回りを綺麗に保たなかったりすると、彼の中であなたの印象が悪くなる可能性があります。 特に、彼の家に招待されるという状況では、清潔さや片づけを含む、最低限のマナーを忘れないようにしましょう。 そうでなければ、彼は「一緒にすごすのは難しい」と感じ、お互いの関係が暗い方向に向かう可能性があります。

過度な遠慮

「彼女を家に招いたのに、彼女が過度に遠慮してしまい、結局僕も気を遣ってしまいます。もっと自由に、素直に楽しんでほしいです」(29歳/男性) 自宅に招かれると緊張して遠慮しすぎでいっぱいになる女性もいるでしょう。 ですが、あまりにも遠慮しすぎると、彼も気を使い、最終的には楽しむことができずに終わってしまうかもしれません。 さらに、そのような遠慮がずっと続くと、彼はそれが自宅デートに対していい印象を抱かなかったりする可能性があります。 そのようなマイナスイメージを打破するために、彼の反応を見ながら、少しずつ気持ちを伝えるようにしましょう。

自宅デートを最高の時間に

彼女との自宅デートは、恋人同士の特別な時間と言えます。 その特別な時間を、がっかりする時間にしてしまうと、将来的に関係が深まるチャンスを逃してしまう可能性があります。 そこで、最良の結果を得るためにも、基本的なマナーを守りつつ、心からデートを楽しむというバランスを保つことが大切です。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる