1. トップ
  2. 恋愛
  3. 韓国で人気のワッペンワークを体験できる「My fave」が新大久保にオープン!オリジナルワッペンも作れちゃう

韓国で人気のワッペンワークを体験できる「My fave」が新大久保にオープン!オリジナルワッペンも作れちゃう

  • 2024.2.27
  • 146 views

世界に一つのオリジナルグッズ作りが体験できるお店「My fave(マイフェイブ)」が、2月28日(水)東京・新大久保にオープン。

月の洞窟をイメージした空間で、韓国で人気のワッペンワークが楽しめます。

300種類以上のワッペンが用意されているから、どれにしようか迷ってしまうかも。

ワッペンワークが楽しめる「My fave」が新大久保にオープン

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」外観
isuta[イスタ]

「My fave」は、韓国で人気のワッペンワークが楽しめるお店。

推しを応援する気持ちと大切な人へのプレゼントを贈る気持ちを応援する、お気に入りのお店になっていきたいという願いを込めて、店名を「My fave(マイフェイブ)」と名付けたそうです。

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」内観
isuta[イスタ]

ワッペンワークをする時間を思う存分楽しんでほしいという想いから、居るだけでワクワクする空間づくりを目指したのだとか。

大きなアーチの入り口の先には、「月の洞窟」をコンセプトとしたスペースが広がります。おしゃれで非現実的な空間は、写真映えもばっちりですね!

種類は300以上!オリジナルデザインも作れちゃう

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」で用意されているワッペン
isuta[イスタ]

「My fave」では、若手アーティストやイラストレーターらがデザインしたオリジナルワッペンを300種類以上用意。

洗練されたものから個性的なものまで、自分好みのワッペンが見つかるはずですよ。

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」で用意されているワッペン
isuta[イスタ]

厳選してセレクトした、韓国から直輸入したかわいいワッペンもそろっているから、どれを使おうか迷ってしまいそう。

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」オリジナルワッペン作り
isuta[イスタ]

さらに通常のワッペンワークのみならず、iPadを使ってオリジナルデザインのワッペンを作れる「世界に一つだけのマイワッペン作り」サービス(税込1650円〜)も実施されます。

オリジナルのイラストやマークなど、規定のサイズ内であれば自由にデザインしてOK。

完成したデータをもとにデジタルミシンで刺繍し、その場でワッペンを作ることができるんです。

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」ベースアイテム
isuta[イスタ]

ワッペンを貼り付けるためのベースアイテムも、幅広いカラーラインナップを用意。自分の好きな色や推しカラーなど、お気に入りカラーでオリジナルグッズを作っちゃいましょ!

ワッペンワークの流れをご紹介

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」でベースアイテムを選ぶ様子
isuta[イスタ]

まずは、ベースアイテムをチョイス。ネームタグやポーチ、巾着など、さまざまなアイテムがそろっています。

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」でワッペンを選ぶ様子
isuta[イスタ]

次にワッペンを選んで、配置を考えていきましょう。税込110円〜で用意されているワッペンから、好きなパーツを選んでいきます。

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」の会計の様子
isuta[イスタ]

使うワッペンを決めたら、レジでお会計。最後にスタッフさんにアイロンがけをしてもらって、完成です!

ワッペン作りが体験できる新大久保の「My fave」ベースアイテム
isuta[イスタ]

ちなみに、ワッペンを貼り付けるためのベースアイテムは、条件付きで持ち込みもOK(持ち込み料金 税込550円)。自分のお気に入りのアイテムを、ワッペンでデコレーションすることもできますよ。

My faveのワッペンワークは、事前予約不要。混雑時は整理券を配布し、順に案内されるといいます。

公式Instagramのフォローで、オリジナルワッペンがもらえるオープニングキャンペーンも開催されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

My fave(マイフェイブ)
住所:東京都新宿区新大久保1-7-18 アサヒニューシティビル1F
営業時間:10:00〜20:00(最終入店19:30)
定休日:固定定休日なし
公式Instagram:https://www.instagram.com/myfave.jp/

参照元:株式会社CREA WORKS プレスリリース

元記事で読む
の記事をもっとみる