1. トップ
  2. 恋愛
  3. これ何に見える?あなたが好きになってはいけない人がわかる【心理テスト】

これ何に見える?あなたが好きになってはいけない人がわかる【心理テスト】

  • 2024.2.27
  • 11327 views

好きになればなるほど、苦しい状況に自分を追い込んでしまう恋愛の経験はありますか?それは、あなたが好きになってはいけない人を好きになってしまったからでしょう。自分で好きになる気持ちをコントロールすることはできませんが、できるだけ出会わないようにすることはできるかもしれません。あなたが好きになってはいけない人を探ってみましょう。図形が何に見えますか?あまり考えずにお答えください。

  1. テーブル
  2. セイウチの顔
  3. とうせんぼする人

1.凧に見えた人は「自由な人」

図形が凧に見えた人は自由な人は好きになってはいけないかもしれません。定職に就いていなかったり、夢みたいなことを言っていたりするような人は、あなたには合わないのではないでしょうか。その人は、どれだけ魅力的に見えたとしても、あなたのことを振り回し、あなたを大切にはしてくれない人かもしれません。

この選択肢を選んだ人は、誠実で献身的な性格をしていそうです。誰かのために行動することが当たり前にできる人ですし、思いやりもあり、よく気も回ります。そのためなのか、あなたはどうしても真逆の存在に惹かれやすいところがあるのかもしれません。自由な人は、とてもマイペースで何よりも自分を大切にしている人です。

好きなことをしていて、輝いて見えるかもしれません。ただ、あなたはそういう人を好きになると、その人のために自分をすべて犠牲にしてしまおうとしがちでしょう。それではあなたは幸せにはなれないかもしれません。遠くから友達として応援しているくらいの距離感が、いいのではないでしょうか。

2.テーブルに見えた人は「誰にでも優しい人」

図形がテーブルに見えた人は、誰にでも優しい人は好きになってはいけないかもしれません。誰にでも優しい人は、あなたを特別な存在として扱ってはくれないのではないでしょうか。誰に対しても平等に優しい人というのは、確かに尊敬はできますが、あなたはずっと満たされない気持ちを抱えることになりそうです。

この選択肢を選んだ人は、思いやりがあり優しい人でしょう。あなた自身も誰に対しても優しいところがあるのですが、あなたの場合は、それなりに優先順位が決まっているはずです。やはり恋人や結婚相手は特別でしょうし、家族も特別なのでしょう。そのため、あなたは、相手に対してもそうであってほしいと願ってしまうのではないでしょうか。

誰にでも優しい人は、そういう優先順位みたいなものを持っていないでしょう。そのため、あなたが優しさを求めているときに、別の人に対して優しさを振る舞うことだってあります。友達としてならいいですが、恋人や伴侶にするのであれば、きちんとあなたに特別優しい人を選ぶ方がよさそうです。

3.セイウチの顔に見えた人は「束縛感の強い人」

図形がセイウチの顔に見えた人は、束縛感の強い人を好きになってはいけないかもしれません。束縛感の強い人は、最初のうちはいいのですが、だんだんあなたにとって煩わしい存在となっていってしまいそうです。特に、あなたは本当は束縛されることが苦手な人ですので、相性は合わないのではないでしょうか。

この選択肢を選んだ人は、熱し易く冷め易い性格をしていそうです。そのため、最初のうちは束縛感の強いくらいの人に惹かれてしまいがちかもしれません。お互いにすごく燃え上がり、ピッタリ寄り添う関係になりがちでしょう。ただ、あなたの方はすぐに気持ちが冷めてしまい、一定の距離を取りたくなるのではないでしょうか。

普通は、お互いに程よく冷めてきていい距離感で付き合っていけるものです。けれども、束縛感の強い人はそうはいきません。自由にしていたいあなたを束縛してしまい、喧嘩が絶えなくなっていってしまうでしょう。あまりいい結末にならないことが予測されるため、好きにならないに越したことはなさそうです。

4.とうせんぼする人に見えた人は「ちょっかいを出してくる人」

図形がとうせんぼする人に見えた人は、ちょっかいを出してくる人を好きになってはいけないかもしれません。相手がちょっかいを出してくるため、どうしてもあなたも相手のことを意識してしまいがちでしょう。意識しているうちに好きになってしまうことが多いのではないでしょうか。ただ、あなたが好きになるころには、相手の気持ちが冷めているということがありそうです。

この選択肢を選んだ人は、落ち着いており思慮深いところがありそうです。恋愛も、相手のことをよく知ってからでないと好きにならない慎重さがありそうです。そのため、なかなか好きになるまでには時間を要することが多いのではないでしょうか。その点、ちょっかいを出してくる人というのは、熱し易く冷め易い性格をしていることが多そうです。

だからこそ、どうしても恋愛のスピードがあなたとは合わない可能性が高そうです。やっと好きになったと思ったら、もう別の子にちょっかいを出しているなんてこともあるでしょう。好きになってしまうと、なぜか一方的にフラれたような感じになってしまいますし、あなた自身が傷つく結果になることが多そうです。

著者:aiirococco

元記事で読む
の記事をもっとみる