1. トップ
  2. 恋愛
  3. 対処法は「愛の無視」せきが止まらない娘の動画を見て医師がアドバイスしたこと

対処法は「愛の無視」せきが止まらない娘の動画を見て医師がアドバイスしたこと

  • 2024.2.27
  • 7470 views

これは、ねこじまいもみ(@neko_jima_imomi)さんの娘・わっちちゃんが5歳のころのお話です。わっちちゃんは毎晩せき込んで泣き、親子で眠れない日々が続いていました。原因を見つけようと何度も病院へ通い、咳き込んでいる動画を見てもらったことで「チック症」という診断を受けることに。思いもしなかった医師の言葉に驚くねこじまさんは対処法を聞くのですが…。『それがチックとわかるまで』どうぞご覧ください。

「動画を撮ってきて」と言われてハッとした

5歳の娘・わっちちゃんが毎晩のように咳き込み、泣き出してしまうようになり、頭を抱えていたねこじまさん。それを見るねこじまさんも寝不足のつらい日々を送っていました。なかなか原因がわからず、何度も病院へ行くなかで医師から「動画を撮ってきてほしい」と言われます。その言葉に思わずハッとしたねこじまさん。

素人が言葉で伝えるのは限界がありますし、動画であればわっちちゃんの様子を確実に伝えることができそうですよね。

思いもしなかった先生の言葉

1週間後、動画を見せるため再び病院を訪れたねこじまさんとわっちちゃん。動画の様子を見てもらうと医師はわっちちゃんを別室へと移動させたうえで「チック症だと思う」と告げます。突然のことで全く理解ができない様子のねこじまさん。チックといってもさまざまな症状があるものなのですね。

専門的な知識がないなかで、これがチックだと気付くのはかなり難しいように思います。

対処法は「愛の無視」

医師からチックについて詳しい説明を受けたねこじまさん。風邪などをきっかけに発症することがあるものの、一過性の場合が多く自然におさまるだろうという話を聞けたことで少し希望が見えたのではないでしょうか。「どうすればいいんですかね…」とねこじまさんが問いかけると医師は「無視です」と言い切ったのでした。我が子が苦しそうに咳をしていれば「大丈夫?」と声をかけたくなりますし、心配で仕方なくなりますよね。

大きな病気などが原因ではないことがわかりホッとした反面、自分が今までしていたことが余計にわっちちゃんの咳を悪化させていたことがわかりねこじまさんは大きなショックを受けたのではないでしょうか。しかし、その時は原因がわからなかったのですし、過ぎてしまったことを悔やみ続けても仕方がないですよね。わっちちゃんの症状が改善していくことを願うばかりですね。

著者:こびと

元記事で読む
の記事をもっとみる