1. トップ
  2. 恋愛
  3. 塾終わりに“スマホ”を見ると…“彼氏から着信20件”!?『家の前で待ってるね』⇒長続きするために…【恋人にやってはいけないこと】

塾終わりに“スマホ”を見ると…“彼氏から着信20件”!?『家の前で待ってるね』⇒長続きするために…【恋人にやってはいけないこと】

  • 2024.2.26
  • 2529 views

長続きするために…【恋人にやってはいけないこと】

恋人との関係を長続きさせるためには、どんな行動がNGなのかを知っておくことが大切です。 今回は、恋人が不満に感じやすい行動を紹介します。

プライバシーを侵す行動

「彼氏の携帯を勝手に見られるのは嫌だし、信用されていないと感じます」(23歳男性) 携帯を勝手にチェックすると、相手は不快な気持ちになるかもしれません。 お互いの信頼を大切にし、気になることがある場合は適切なタイミングで素直に話すことがポイントです。

束縛するルール

「昼休みにLINEを送る、夜は電話するなど、束縛が強すぎた前の彼女とはうまくいかなかった」(26歳男性) ルールや束縛が過剰だと、相手も息苦しさを感じることがあります。たとえ些細なことでも、自由を奪われる感覚は不快です。 お互いの個々の時間や空間を尊重し、無理なルール設定は避けることが大切です。

愚痴や批判が多い

「デート中にいつも愚痴ばかり聞かされると、楽しさが半減します」(22歳男性) デートの中で愚痴や批判ばかりを口にするのは、相手を不快にさせる可能性があります。 ポジティブな時間を共有し、お互いに楽しい思い出を作ることが大切です。

恋人との接し方に注意

長続きの秘訣は、お互いを尊重し、気遣いのできる関係を築くことにあるかもしれません。 円滑な関係を築き、愛を育んでいきましょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる