1. トップ
  2. お仕事
  3. 上司「お前の実家寿司屋なんだって?」タダ飯が食べられるからと『高級寿司屋』で豪遊した結果→上司「へ?」

上司「お前の実家寿司屋なんだって?」タダ飯が食べられるからと『高級寿司屋』で豪遊した結果→上司「へ?」

  • 2024.2.26
  • 44579 views

皆さんは、上司の言動に困惑した経験はありますか? 今回は「タダ飯を狙う上司」にまつわる物語とその感想を紹介します。

実家が寿司屋で…

両親が高級寿司屋を営んでいる主人公。 ある日、上司から「お前の実家寿司屋なんだって?」と言われます。 そして「今度同窓会があるからお前の店に行く。安くするか無料にしてくれ」と信じられない要求をしてきました。 困惑した主人公は「それは無理ですね」とはっきり断ります。 しかし数日後「早く来いよ!」と上司に呼ばれた主人公。 上司は高級寿司屋で豪遊しているようで「早く来て安くしてくれ」と言いました。 主人公がそんな上司に「そこ私の実家じゃないですよ」と告げると…。

上司は困惑

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

「へ?」と焦りだす上司。 主人公は両親が旅行中だと告げ、再度両親の店ではないことを伝えます。 そして「どうやって実家の寿司屋を探したんですか?」と主人公が尋ねると…。 上司は会社の個人情報を私的利用して探し当てたと、衝撃の発言をしたのでした。

読者の感想

部下の実家だから無料にしてもらおうだなんて、上司の言動は非常識すぎますね。 そんなタダ飯を狙う上司が違う店で豪遊をしていて、スカッとしました。 (30代/男性)
部下の個人情報を勝手に調べて、寿司をタダにしろだなんてひどい上司です。 勘違いで豪遊して痛い目に遭っても自業自得だと思いました。 (20代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる