1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 英語で【トイレの個室】は何て言う?「個室のドア」などの英語もご紹介

英語で【トイレの個室】は何て言う?「個室のドア」などの英語もご紹介

  • 2024.2.25
  • 16303 views

公共施設の【トイレの個室】は英語で何て言う?

「トイレの個室」は英語で【bathroom stall】

ここで使われている[bathroom]はアメリカ英語で「トイレ・お手洗い」を意味し、[stall]は「仕切りになっているもの・仕切った小部屋」などを意味する英単語です。

つまり、英語では「トイレの仕切った小部屋」というニュアンスでトイレの個室を表現する訳ですね。

例文として、「トイレの個室のドアが壊れて閉まらない。」は英語で[The door to the bathroom stall is broken and won’t close.]などと言えばオッケーです。

他にも「トイレの個室」の英語として、イギリス英語では「区切られた場所」という意味の[cubicle]を使って[toilet cubicle]と表現する事も多いでしょう。

合わせて、トイレの個室が空いていないと困る【トイレが近いは英語で何て言う?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる