1. トップ
  2. 恋愛
  3. 継母「朝までに片づけておくのよ」娘「はい…」娘を『家政婦』扱い!?⇒しかし【継母との関係の秘密】を知って…娘「あの女…」

継母「朝までに片づけておくのよ」娘「はい…」娘を『家政婦』扱い!?⇒しかし【継母との関係の秘密】を知って…娘「あの女…」

  • 2024.2.25
  • 2522 views

皆さんは、家族関係の悩みはありますか? 今回は「娘をいじめる継母」にまつわる物語とユーザーからの声を紹介します。 (CoordiSnap編集部) イラスト:エトラちゃんは見た!

継母からのいじめ

父が亡くなり、葬儀を終えた主人公。 悲しむ暇もなく、継母から「朝までに片づけておくのよ」と葬儀の片づけを命じられました。 しかし主人公はそんな継母の理不尽な要求にも「はい…」と応じます。

浮気相手の子だからと…

浮気相手の子として、幼い頃から継母と腹違いの弟からいじめられてきた主人公。 20年以上も家政婦のようにこき使われる毎日を送っていました。

出典:エトラちゃんは見た!

父亡き後も、継母は変わらず主人公を家政婦扱いしてきてます。 そんなある日、ゴミ箱の中から一通の手紙を見つけた主人公。 それは、継母にこっそり捨てられた主人公の実の母からの手紙でした。 主人公は手紙を頼りに母に会いに行きますが、母はすでに他界しており…。 親族から話を聞くと、母が父の浮気相手ではなかったことがわかりました。 母から父を奪い、主人公と母を引き離したのは継母だったのです。 真実を知った主人公は「あの女…」と怒りをあらわにして、継母への復讐を決意。 そして手始めに「家を売ろうと思います」と継母に話を持ちかけるのでした。

読者の感想

まさか浮気相手は継母のほうだったとは驚きでした。 それなのに長年に渡って主人公をいじめてきたなんてひどすぎると思います。 (20代/女性)
家族なのに召使いのように扱われる主人公がかわいそうで仕方ありません…。 20年以上も嘘をつき、さらに継母が母と父を引き離していたとは衝撃を受けました。 (30代/女性)
元記事で読む
の記事をもっとみる