1. トップ
  2. おでかけ
  3. 人気俳優が飛行機に巨大な“マイ枕”を持参、空港での姿が話題

人気俳優が飛行機に巨大な“マイ枕”を持参、空港での姿が話題

  • 2024.2.25
  • 3395 views

ニューヨークのJFK空港にて俳優のゼンデイヤの姿をキャッチ。ゼンデイヤは、巨大な枕を持ちながら移動していた。(フロントロウ編集部)

ゼンデイヤが巨大枕と共に空港に登場

2021年に公開された映画『デューン 砂の惑星』の続編である『デューン 砂の惑星PART2』は、日本でも3月15日に公開が予定されている。『デューン 砂の惑星PART2』は、前作に引き続きゼンデイヤとティモシー・シャラメが出演し、フローレンス・ピューやオースティン・バトラー、そしてアニャ・テイラー=ジョイも新たにキャストとして加わる。

画像1: ゼンデイヤが巨大枕と共に空港に登場

現在『デューン 砂の惑星PART2』のキャストらは各国でプレミアを行なっており、つい先日には韓国でイベントが行なわれ、ゼンデイヤとティモシーとオースティンが参加した。

韓国でのイベントでは、ゼンデイヤとティモシーが韓国のファッションブランドであるJuun.jのジャンプスーツを色違いで着用し話題に。

画像2: ゼンデイヤが巨大枕と共に空港に登場

そして今回『デューン 砂の惑星PART2』の韓国でのプロモーションを終え、アメリカに帰って来たゼンデイヤの姿をニューヨークのJFK空港でキャッチ。

画像3: ゼンデイヤが巨大枕と共に空港に登場

自らスーツケースをひいていたゼンデイヤだったが、もう片方の手には巨大な枕が。

画像4: ゼンデイヤが巨大枕と共に空港に登場

飛行機に乗る際、ネックピローなどを使う人は多いが、ゼンデイヤの場合本気の枕を持参。しかも小さいサイズの枕ではなく相当大きいもの。

画像5: ゼンデイヤが巨大枕と共に空港に登場

多忙を極め飛行機での移動が多いゼンデイヤにとって、飛行機の中は休息の時間。そのためマイ枕を持っていたよう。空港では巨大な枕を持ったゼンデイヤの姿が多くの人の目をひいていた。

元記事で読む
の記事をもっとみる