1. トップ
  2. スキンケア
  3. 花粉症でメイクが崩れやすい…! コスメマニアが愛用中の「花粉シーズンに手放せないコスメ」3選

花粉症でメイクが崩れやすい…! コスメマニアが愛用中の「花粉シーズンに手放せないコスメ」3選

  • 2024.2.24
  • 6340 views

暖かい日がポツポツと現れはじめ、春が感じられるのが嬉しく思いつつ、悩みの種は花粉ですよね。筆者も花粉症に悩まされている一人ですが、症状に加え、鼻をかみすぎたり、肌がカサカサになってしまったりといった、メイク崩れも気になるところ。そこで今回は、筆者が愛用中の「花粉シーズンに手放せないコスメ」をご紹介します。

ムズムズ肌にはこれを塗って! 保湿力抜群のバームクリーム

キュレル「モイスチャーバーム ジャー」

©皆川みほ

花粉シーズンは肌がムズムズかゆくなったり、赤くなったりしますよね。そんなとき、筆者はいつものスキンケアを一旦おやすみして、“花粉シーズンスキンケア”に変えます!

とはいっても色々揃えるのは高額になりますし、使いきれなかったらもったいないので、買うのは『キュレル』の「モイスチャーバーム ジャー」のみ。あれこれ使うと肌の負担になることもあるので、ミスト化粧水を使った後にこちらを塗るだけにしています。

©皆川みほ

クリームよりも濃厚で、肌にのせると膜をはっているかのような使用感は、花粉症シーズンの肌の保護にピッタリ。顔・からだ用なのでボディの気になる部分にも一緒に使うことができます。夜につけると朝までしっかりとうるおうのに、嫌なベタつきは感じられません。

【商品情報】
キュレル「モイスチャーバーム ジャー」
価格:¥1,980

肌が不安定なときのベースメイクはこれ1本! 色補正もしてくれる化粧下地

ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクショントーンアップ」ローズ

©皆川みほ

肌がムズムズしているときってメイクもしたくなくなりますよね。筆者もできるだけ肌に触れないように、余計な刺激は与えないようにすることを心がけています。

そんなときに役に立ってくれるのが、『ラ ロッシュ ポゼ』の「UVイデア XL プロテクショントーンアップ」です。『ラ ロッシュ ポゼ』の化粧下地の中でも特に気に入っているのがこのローズ。ほんのりピンク色でこれ1本だけで肌色補正にも役立ちます。

©皆川みほ

乳液のようなテクスチャーなので、ムズムズ肌にのせてもスキンケアをしているかのような、自然な使用感。敏感肌さん向けにつくられているスキンケアシリーズだけあり、ピリピリすることなく毎日使うことができます。

【商品情報】
ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクショントーンアップ」ローズ
価格:¥3,960(30ml)、¥5,390(50ml)

花粉シーズンは手放せない! シュッとひと吹きで花粉から肌を守る

dプログラム「アレルバリア ミスト N」

©皆川みほ

続いては、花粉シーズンは手放せず毎日バッグに入れている『dプログラム』の「アレルバリア ミスト N」です。花粉だけではなく、ちり・ほこりなどの微粒子汚れからも肌を守ってくれるそう。シュッとひと吹きで顔に花粉などがつくのを防いでくれるので、メイク直しや乾燥を感じたときに使っています。

©皆川みほ

ミスト状で出てくるのですが、肌にのせても全く見えないほどの細かさ。なのでミストが垂れてお洋服が汚れてしまうこともありませんし、メイクしている上からつけても塗り広げる必要がないので使いやすいです。

また、香料やアルコール、防腐剤といった肌の刺激になりやすいものが入っていないので、どんな方でも使いやすい1本と言えるでしょう。筆者は花粉シーズンに2本は使う程愛用しています。

【商品情報】
dプログラム「アレルバリア ミスト N」
価格:¥1,650

不快な花粉シーズンを快適に! 悩みが軽減するアイテムを取り入れてみて

花粉シーズンは花粉症でない人も肌に不調を感じることが多いですよね。そんな不快な時期にぴったりなコスメを取り入れて、花粉に負けずに過ごしましょう!
【参考】『花王』『ラ ロッシュ ポゼ』『資生堂』公式サイト

筆者情報

皆川みほ(Instagram:@cc_mm_27)
Webライター・日本化粧品検定一級保有。国内大手化粧品メーカー勤務をきっかけに美容に興味を持ち、現在は本業の傍ら美容関係メインのWebライターとして活動中。

文/皆川みほ

元記事で読む
の記事をもっとみる