1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「あの…」恥ずかしくて彼に隠していた「夜の習慣」。勇気を出して伝えると…

「あの…」恥ずかしくて彼に隠していた「夜の習慣」。勇気を出して伝えると…

  • 2024.2.25
  • 48881 views

生理中、私は経血漏れ対策としてベッドにバスタオルを敷いて寝ています。しかし、彼とのお泊まりデートと生理が被った私は、なんとなく恥ずかしくて「バスタオルを敷いて寝たい」と言えませんでした。そのまま隠し続けていましたが、生理のたびにハラハラするのに耐えきれず……。

生理中はバスタオル必須

昔、就寝中に経血漏れを起こして派手にベッドを汚した経験がある私が辿りついた経血漏れ対策は、「ベッドにバスタオルを敷くこと」でした。

ですが、今の彼と初めてお泊まりデートをしたとき、運悪く生理になった私は「バスタオルを敷いて寝たい」と彼に言えませんでした。付き合って日が浅かったため、生理のことを話すのがまだ恥ずかしかったのです。

その夜はバスタオルなしで布団に入りましたが、「動くと漏れるかもしれない」と経血漏れを気にして、ほとんど眠れませんでした。

彼に言えずヒヤヒヤ!

幸いなことに、その日はバスタオルなしでも経血漏れは起こりませんでした。しかしバスタオルのことを話すきっかけを失った私は、その後1年近くバスタオルによる漏れ対策を彼に隠したままお付き合いすることに……。生理中にお泊まりデートをするたびに「漏れたらどうしよう」とヒヤヒヤしていました。

しかし、あるときふと「これからずっとヒヤヒヤするのは嫌だ!」と思い、ついに私は彼に伝えることにしたのです。

勇気を出して伝えると…

私は彼に「漏れても安心って思えるから、生理のとき家ではバスタオルを敷いて寝ているんだ。これからは2人で寝るときもバスタオルを敷いていい?」と聞きました。すると彼は「えー! なんでもっと早く言ってくれないの!? もちろんいいよ!」と、驚きつつも快諾してくれたのです。

この出来事以降、私が生理になると彼は自らバスタオルを敷いてベッドメイキングをしてくれるようになりました。これは同棲するようになった現在も続いており、やさしい彼のおかげで生理中の不安が1つ解消されました。

私がためらって彼にバスタオルのことを言えなかったせいで、長い間ハラハラする事態になってしまいました。男性相手だと生理について話しにくいと思うときもありますが、パートナーには勇気を出して伝えることも大切だと学んだ出来事です。

著者/ごとうゆき
作画/おみき
監修/助産師 松田玲子

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


著者・イラスト制作者:マンガ家・イラストレーター おみき

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる