1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【電車内で】クイズを出し合う親子「簡単なクイズかな?」→子どもの出した内容に「難しい」「分からない!」

【電車内で】クイズを出し合う親子「簡単なクイズかな?」→子どもの出した内容に「難しい」「分からない!」

  • 2024.2.24
  • 22868 views

電車で移動する際に親子で乗っている光景はよく目にします。 そのなかで“電車ならでは”な思わずクスっとしてしまう親子の会話が繰り広げられることも。 今回MOREDOORでは、電車での親子の会話に思わず笑ってしまったエピソードをご紹介します。

※当事者の声はさまざまです。あくまで一例として、ご参考にして頂ければ幸いです。

27歳、Dさんの場合

恋愛jp

昨年の夏、休日に電車に乗っていた時の出来事。 私の向かいの席に4~5歳くらいの女の子とその母親が座っていました。 親子は「私は誰でしょうクイズ」を出し合っていました。 母親は「赤い」「車」「火事の時に活躍する」といったヒントを出していて、子どもが答えやすい問題でした。 一方で子どもは、「キャラクター」「かわいい」「テレビに出ている」といった選択肢がいくつも思い浮かぶような難しい内容で……。 母親は何度も「もう少しヒントをちょうだい」と頼んでいましたが、子どもの出すヒントは「仲間がいる」「人気がある」など多くのキャラクターに共通するものばかり。 結局、母親はクイズに正解することはできなかったようです。

その状況にどう思いましたか?

母親が子ども向けに分かりやすいクイズを出していたので、「子どもも同じくらいの難易度のクイズを出すのかな?」と想像していました。 ですが実際は、想像の遥か上を行く難しいクイズを出しており、心の中で思わず笑ってしまいました。 私もクイズの正解が分からなかったので、答えを聞いた時はなるほどなと思いました。 (27歳/在宅ワーカー)

親子にほっこり

親子でクイズを出し合っている状況に出会ったエピソードをご紹介しました。 今回ご紹介した親子の会話は、日常の中で起こる小さな出来事の一部かもしれません。 ですが、周囲の人々の心を温かくしたり、笑顔を与えてくれたりするようですね。 皆さんは、電車での親子の会話に笑ってしまった経験はありますか? ※この記事は実際に募集したエピソードを記事化しています。 (MOREDOOR編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる