1. トップ
  2. 恋愛
  3. LINEの名前はずっと“本名だった”夫。しかし…「あれ?」妻が覚えた違和感とは⇒パートナーに本命彼女がいるときのサイン

LINEの名前はずっと“本名だった”夫。しかし…「あれ?」妻が覚えた違和感とは⇒パートナーに本命彼女がいるときのサイン

  • 2024.2.24
  • 9302 views

パートナーに本命彼女がいるときのサイン

気になる男性の行動が怪しいと感じたことはありませんか? 本記事では、男性が別の本命彼女を持っているかどうかを見抜く方法を紹介します。

週末に音信不通

「彼と週末に音信が途絶えることが多い。休日はいつも仕事終わりの時間帯にデートするのが多かった。このことから、他に本命の相手がいたのかもしれない」(24歳/女性) 週末や特定の日に、連絡が途絶える場合は男性に本命彼女がいる可能性が考えられます。 連絡が取れない理由としては、彼が家族と過ごしている可能性もあるので注意が必要です。 もしあなたが本当に大切な存在であれば、男性は週末もあなたに連絡を入れるはずです。

スマホを常にいじっている

「相手が常にスマホに触れていると疑念が生まれる。あまりにもスマホから目を離さない様子に、他の女性とのやり取りをしているのではないかと不安になることも」(28歳/女性) スマートフォンは、コミュニケーションの手段として重要です。 男性のスマホ利用によって、他の女性との連絡状況がわかることもあります。 ゲームやSNSなどは問題ないですが、こそこそスマホを使っているようであれば注意が必要です。 彼が本命彼女と連絡を取っている可能性もあるので、適度な警戒心を持つことが重要です。

メッセージの返信が遅い

「彼のメッセージの返信がなかなか来ない。仕事中はすぐ返してくれるのに、個人的な時間帯は返信が遅かった。最終的に、本命彼女がいたとのことで、プライベートな時間は彼女と過ごしていたようです」(30歳/女性) 連絡の返信がスムーズでない場合、本命彼女の存在が考えられます。 特にプライベートな時間帯に返信が遅い場合は、警戒が必要です。 ただし、本当に忙しい時期や他の都合で返信が遅くなることもあるため、確信が持てない場合は慎重に行動しましょう。

あなたが最優先されているかどうか

男性の様子を観察することで、自らの立場を確認し、行動することが大切です。 もしも、浮気などに巻き込まれている状況であれば、早めに対処することが賢明です。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる