1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【嘘つき男】『聞き間違えたかな…』退職後“部下の結婚式”に招待!⇒嘘をついている男性がやりがちなことって?

【嘘つき男】『聞き間違えたかな…』退職後“部下の結婚式”に招待!⇒嘘をついている男性がやりがちなことって?

  • 2024.2.24
  • 3721 views

嘘をついている男性がやりがちなことって?

特に何か具体的な証拠があるわけでもないのに、違和感を覚えることもあるでしょう。 今回は男性が嘘をついている、または何かを隠し持っているときに、無意識に示す主な特徴を紹介します。

普通なら汗をかかないのに…

重大なストレスを感じると、人間は交感神経が活性化し、汗をかきます。 嘘の可能性が明らかになりそうなときには、圧倒的なストレスがかかり、汗をかきます。 気温が高くないのに、彼が汗をかいているのを見たときは、何かを隠しているかもしれませんね。

落ち着きなく手を動かす

嘘をついているとき、人は落ち着きを失うことが多いです。 こうした状況では、自分の身体の一部を無意識に触ったり、目の前の物に手を伸ばしたりします。 例えば、何気なく髪やネクタイをいじったり、シャツの袖口を整える行為なども、嘘をつく人がしがちな行動です。

強調する言葉遣い

多くの人は嘘をつくと、相手に自分の言葉を信じさせようとし、つい言葉を強調する傾向にあります。 「本当に」「絶対に」「誓って」といったフレーズを何度も繰り返す場合は、何かを隠している可能性があります。 その話の中で、同じ言葉を強調するように繰り返すなら、何か嘘があり得るかもしれません。 また、そのような言葉の繰り返しの中には、一貫性のない事柄が混じっている可能性もあるので、丁寧に聞き続けることが大切です。

他人の話を引き合いに出す

何かを隠している人がはじめから正直に話すことは少ないでしょう。 そのため、彼らは他人の話を持ち出して、パートナーの反応を見ようとします。 「ある同僚が彼女がいながら、合コンに行くんだよ」などという話をしてきたら、実は彼がそうなのかもしれません。 彼女の反応を見て、その後の行動の方向性を考えている可能性があります。

嘘をつかれないために…

もし彼が嘘をついていることに気づいたら「彼女は何でも見透かしている」と思わせましょう。 そうすることで、彼も行動に気をつけることでしょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる