1. トップ
  2. 恋愛
  3. 店長「レジの金額が合わない」犯人だと疑われた俺は…⇒「”浮気の証拠”を集めていただけ」単なるバイトではない俺の正体に店長「は?」

店長「レジの金額が合わない」犯人だと疑われた俺は…⇒「”浮気の証拠”を集めていただけ」単なるバイトではない俺の正体に店長「は?」

  • 2024.2.23
  • 4807 views

今回は、物語をもとにしたクイズを紹介します!クイズの解答を考えてみてくださいね。

【LINE】バイト先のお金を盗んだと濡れ衣を着せられた話

主人公は居酒屋でバイトをするバンドマンです。 ある日店長から「レジの金額が合わない」と相談を受けます。 そして「心当たりない?」と尋ねられ、完全に店長は主人公を疑っていました。 主人公は身の潔白を証明しようとしますが、目撃者がいると言い出し…。 警察を呼ぶよう要求しますが、店長は拒否して主人公にバイトを辞めるよう命じます。

バイトを辞めることを決断

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

主人公は目撃者が同じバイトの女性だと知り「バイトを辞めます」と店長へ申し出ました。 店長は「ようやく認めたか」と主人公が観念したかのように思っていたようですが…。 この後、主人公からまさかの事実を伝えられます。

問題

さあ、ここで問題です。 主人公が伝えた本当のこととは?

ヒント

主人公はバンドマンではありませんでした。 みなさんは答えがわかりましたか?

正解は…

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

正解は「興信所の職員だという事実」でした。 このままでは自分が犯人に仕立て上げられると思った主人公は…。 店長に自分が探偵だということを暴露。 店長の妻から依頼され「浮気の証拠を集めていただけ」だと真実を伝えます。 その後主人公は店長とバイトの女性との浮気を指摘し、証拠品を妻へ提出したと言うと…。 店長は「は?」と言葉を失うのでした。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる