1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【独身男女】最も“お金に余裕がない”のは40代男性か?“お一人さま”のリアルな金銭事情を調査

【独身男女】最も“お金に余裕がない”のは40代男性か?“お一人さま”のリアルな金銭事情を調査

  • 2024.2.23
  • 117 views

お一人さまはお金に余裕がある?

お一人さまはお金に余裕がある?
お一人さまはお金に余裕がある?

「MoneyGeek」が、「おひとりさまのお金の事情や本音について」、25~59歳の独身男女1000人を対象に調査を実施しました。調査は、2023年12月、調査委託先の「アイブリッジ」によってアンケート形式で行われました。

それによると、「金銭面で余裕があると感じているか」という質問に対して、「まったく余裕がない」(30.5%)と「あまり余裕はない」(26.4%)をあわせると、56.9%の人がお金に余裕がないと感じていることがわかりました。

年代・男女別で見ると、もっともお金に余裕がないのは30代女性で、「まったく余裕がない」(34.6%)と「あまり余裕はない」(30.2%)で、合計64.8%でした。

また、「まったく余裕がない」と回答したのは、40代男性(40.9%)が最多でした。

「独身であること」と「お金」は関係ない…?

月に自由になるお金は?
月に自由になるお金は?

生活費やローンの返済など必須の支払いを除いた、月に自由になる金額を聞き、回答をもとに平均を算出すると、月に自由になるお金の平均は全体で3万9812円でした。

自由になるお金の平均金額がもっとも少なかったのは30代女性の3万2463円でした。

年代・男女別で見ると、年齢が高いほど自由になる金額が増えるとは限らない結果でした。40代男性の28.9%は、「生活費以外にはほとんど残らない」と回答しました。

「お金がないから結婚できない」ということがSNSやインターネットなどで話題になることがあります。独身者自身の本音を聞いたみたところ、もっとも多かった回答は「独身であることと金銭的な理由に関係はない」(63.5%)でした。

男性の58.8%と女性の68.2%が、お金がないから結婚できないとは考えていないようです。「お金に余裕がないので結婚できない」と考えているのは、男性26.1%と女性13.9%で、男性がほぼ倍でした。

独身を通した場合、その先にあるのは「おひとりさまの老後問題」です。深刻に考えるには年代差があるでしょうが、現時点で老後についてどのような備えをしているのかを調査しました。まだ老後まで時間がある20代はともかくとしても、30代・40代・50代いずれの年代も老後の備えをしていない男性は40%を超えていました。

(LASISA編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる