1. トップ
  2. おでかけ
  3. シンガポールの天空プールから、淡路島の海景パンケーキまで。リゾート気分を楽しむ旅が最高!【旅好きエディターのトラベル白書】

シンガポールの天空プールから、淡路島の海景パンケーキまで。リゾート気分を楽しむ旅が最高!【旅好きエディターのトラベル白書】

  • 2024.2.23
  • 1454 views

★短期集中連載<旅好きエディターのトラベル白書>★

旅を愛してやまないanna エディターが、自身の旅遍歴のなかから推したい旅をガイドします。第1回は、anna編集部の“カフェ番長”こと、Kayokoがナビゲート。春旅にぴったり!な淡路島のカフェは必訪ですよ。

( Index )

  1. エディター Kayokoの「旅の履歴書」
  2. 「マリーナベイ・サンズ」で“ホテル入り浸り”に開眼!
  3. 淡路島×パンケーキとかけて「幸せ」とときます(笑)
  4. サンフランシスコの「ピクサー・アニメーション・スタジオ」で会社見学!?
  5. 楽しい旅に、むくみは厳禁!

エディター Kayokoの「旅の履歴書」

Kayoko

大阪在住。事前にしっかりと計画を練って行く旅行も大好きだが、直前に思い立って旅にでることも多い「旅がわたしを呼んでいるから」タイプ。韓国旅に関する知見と感度は群を抜いていて、もはや“有料級”の情報をも持つ。

今までの旅記録

<海外>
韓国(一人旅、友達と、家族と。もはや、韓国旅行は「ちょっとそこまで」の感覚になっています。多いときは2カ月に1回ペース)
/上海/台湾/ハワイ/グアム/シンガポール

<国内>
北海道/千葉/東京/神奈川/長野/静岡/愛知/大阪/奈良/兵庫/滋賀/三重/和歌山/鳥取/広島/四国一周/福岡/長崎/沖縄……などなど!

「マリーナベイ・サンズ」で“ホテル入り浸り”に開眼!

推し旅その1「忘れられない旅」

シンガポールにあるリゾート「マリーナベイ・サンズ」に泊まってみたい……と思いを馳せていたら、急遽休みがとれ2泊4日のパッケージツアーに申し込みました。

シンガポールは街もすごくキレイでここなら住める!と感動。

ツアーの行程に身を任せ、マーライオン、アジア最大級の観覧車「シンガポール・フライヤー」など、見ておきたかった観光地を一通りなぞった後は、朝も夜もホテルのインフィニティプールに入り浸り。

地上約200mの高さを誇る「マリーナベイ・サンズ」。上層からは、地上にホテルの建物の影がうつる様子を見られます。
名物「チリクラブ」も堪能しました!

贅沢ごはんを食べまくり、買い物もたくさんしまくりで、とにかく優雅に過ごしました。

帰りのタクシーでちょっとした不運に見舞われましたがなんのその。それも含めていい旅だわ〜と思えるくらい、最高に楽しい旅でした!パッケージツアーを活用するとラクして旅を楽しめるから、 忙しいときは活用してみるといいですよ。

淡路島×パンケーキとかけて「幸せ」とときます(笑)

推し旅その2「お気に入りの関西旅」

淡路島にある「幸せのパンケーキ」本店の目の前は海! 海を眺めながらパンケーキやランチが食べられてめちゃめちゃおすすめです!!

背景に海が広がるブランコ。映え写真の撮影に◎

淡路島は車で回ると便利ですが、高速バスを利用しても淡路島まで行くことができます(神姫バス 三ノ宮-西浦線)。その名も「幸せのパンケーキ前」のバス停で降りれば、お店はすぐ前。アクセスは意外とイージーで、車がなくても楽しめると思います。

サンフランシスコの「ピクサー・アニメーション・スタジオ」で会社見学!?

いつか行きたい場所、したい旅

ディズニー好き・ピクサー好きとしては、サンフランシスコにある「ピクサー・アニメーション・スタジオ」は、いつか行くべき場所です!!

とはいえ、ピクサー社は一般公開されていないもよう……。従業員の家族や友人なら見学できる日もあるようなので、人脈を広げたいと思います。

楽しい旅に、むくみは厳禁!

旅に欠かせない「マイ・トラベル・エッセンシャル」

旅先に必ず持っていくのは着圧ソックスです。長時間飛行機に乗るときはもちろん、足がむくまないよう、旅先でも大活躍。たくさん歩く日は特に、欠かせません。

元記事で読む
の記事をもっとみる