1. トップ
  2. スキンケア
  3. 日焼けを防ぎつつ美肌を目指せる! 2024春夏注目の最新“日焼け止め”8選

日焼けを防ぎつつ美肌を目指せる! 2024春夏注目の最新“日焼け止め”8選

  • 2024.2.22
  • 3649 views

2024年春夏「ananモテコスメ大賞」スキンケア部門。昨年の猛暑の記憶も新しいけれど、過酷な気候やマスク生活が続く中で、肌トラブルも頻発しているよう。日焼け止めを含めた一日トータルのケアで、日差しにもストレスにも負けない強い肌を作れるアイテムを紹介します。

数ある新作スキンケアアイテムの中でも、今季はUVカットの当たり年、と美容エディターの藤井優美さん。

「今季の日焼け止めは、付加価値の進化がすごい。『オバジC』みたいに高濃度ビタミンCで肌悩みをケアしながら健やかな肌をサポートしたり、ポーラの『B.A』みたいに光を味方にして肌にハリ感を与えたり。UVカットは、化粧下地的に使うし塗っている時間が長いこともあって、ニーズが高い。なので、新製品の開発が進んでいるのでは、と推測しています」

一方皮膚科医の髙瀬聡子さんは、紫外線をカットするという本来の役割を見直すことも大切と語る。

「一般の人は、必要とされるUVカットの量の8分の1から4分の1くらいしか塗っていない、という報告があります。製品の説明書に書かれた分量をきちんと塗って、2時間から3時間おきに塗り直すようにしましょう」

効かせテク 日焼けしやすい部分に厚く塗るよう工夫して。

藤井さんが普段日焼け止めを使うときは、クリームやジェルタイプなら指先から第二関節までに出した分量で、顔の半分をまかなう。「指に出したら、まず頬の高いところに内から外へと広げます。紫外線の当たりやすい部分から塗り始めれば、そこが一番分厚くなって、日焼けを防ぐ効果が高くなるというわけです。そうしたら、あとはそこから顔全体に、丁寧に塗り広げます。あご下も忘れずに」

日焼け止め

日焼けを防ぎつつ美肌を目指せるアグレッシブな逸品ぞろい。

快適UVブロック&美肌をキープ 賞 【COVERMARK】トリートメント デイ クリーム

エイジングが気になる肌に。
肌細胞の間で広がり、エイジングを起こす炎症に着目。植物由来エキスで肌のハリ感を守る。「昨年発売されてめちゃくちゃ愛用していたアイテムがリニューアル。きしみやベタつきがなく、ノーストレス。色がついていないので、使い勝手がよいところも好き」(エディター&ライター・古屋美枝さん)。SPF50+・PA++++ 50g¥8,800 4/1発売(カバーマーク TEL:0120・117133)

ビタミンCの力で美肌になれるで 賞 【オバジC】デイセラムUV

守ると同時に攻めのケアを。
紫外線ダメージをケアし、健やかな肌を育む高濃度ビタミンCを配合。紫外線を吸収し赤く発光するパウダーで血色感もアップ。「しっとりした質感で、一日中乾燥が気にならない。紫外線を浴びると成分があふれ出るカプセルが入っていて、日中もビタミンCを補給できます」(私立恵比寿中学・安本彩花さん)。SPF50+・PA++++ 30g¥3,300(ロート製薬 TEL:03・5442・6098)

欲しい機能が全部てんこ盛り 賞 【HAKU】薬用 日中美白美容液UV

シミリスクを先回りでケア。
加齢によって、肌が抱えるシミリスクが増加することを発見。日中のシミリスクをケアする。「紫外線防御力にとどまらず、美白ケアができてさらに色ムラカバー、トーンアップまでできるという欲張りぶりに脱帽。しかも石けんでオフできるから楽」(ライター・岡井美絹子さん)。[医薬部外品] SPF50+・PA++++ 45ml ¥5,280 3/21発売(資生堂 資生堂お客さま窓口 TEL:0120・81・4710)

日焼け止めも保湿もどちらも大満足で 賞 【DECORTE】AQ アブソリュート UV プロテクション ブライトニング & リンクル

シワと肌荒れも改善する。
美白有効成分トラネキサム酸に加え、シワ・肌荒れ改善&美白の有効成分ナイアシンアミドを配合。「塗り心地がとにかく気持ちいい! スーッとのびるのに、しっかり肌にとどまる感じ。塗るたび肌がふっくらするので、毎日使いたい」(ヘア&メイク・伏屋陽子さん)。[医薬部外品]SPF50+・PA++++ 55g¥11,000 3/16発売(コスメデコルテ TEL:0120・763・325)

肌への優しさが敏感肌に嬉しいで 賞 【WELEDA】エーデルワイス UVバリアクリーム

植物の生命力を借りる。
強い紫外線、強風、温度や湿度の激しい変化に晒されて生きるエーデルワイスのエキスを配合。「肌をナチュラルにトーンアップして、色ムラが均一に整うのを感じます。肌に優しいので、一日家にいるときも、ストレスフリーで紫外線対策ができる」(モデル、YouTuber・石井亜美さん)。SPF50+・PA+++ 30ml ¥3,080 2/23発売(ヴェレダ・ジャパン TEL:0120・070601)

パールで輝きながら日焼けをカット 賞 【ALLIE】クロノビューティ ラスティングプライマーUV

美肌映え効果にも大満足。
化粧持ちが8時間続く、メイクの上から塗り直せる、肌の透明感がアップする、ツヤ感が出るなど7つの機能を搭載。「上からファンデを塗ってもモロモロしないのが嬉しい。細かなパールの輝きがキレイで、長時間塗っていても肌が疲れて見えません」(俳優、シンガーソングライター・藤原さくらさん)。SPF50・PA++++ 25g¥1,980*編集部調べ(カネボウ化粧品 TEL:0120・518・520)

“ぽてさら”質感がクセになる 賞 【by365】パウダリーUVクリーム

塗り心地のよさを追求。
肌にのせるとぽってり、のばすとサラサラに変化するテクスチャー。「クリームからパウダリーに変化する新感覚“ぽてさら”がユニーク。ベタつきがなく、つけていることを忘れてしまうほどの軽さ。乾燥する季節も、汗をかく季節も、365日使いやすいと思います」(芸人・餅田コシヒカリさん)。60g SPF50+・PA++++¥990(ナリス化粧品 お客様相談室 TEL:0120・32・4600)

太陽を味方につける頼もしい機能 賞 【B.A】ライト セレクター

逆境を逆手に取って美肌に。
肌によい働きのある赤色光を選択的に透過。紫外線の影響で変化する大気汚染物質の性質を利用し、ハリ感を高める。「みずみずしく肌にのびてくれるので、ストレスを感じない、何度でも塗り直したくなるテクスチャー。スキンケアの一環として取り入れたいです」(タレント・井上咲楽さん)。SPF50+・PA++++ 45g¥12,100 3/1発売(ポーラ お客さま相談室 TEL:0120・117111)

藤井優美さん 美容エディター、美容専門編集プロダクション「dismoi」主宰。化粧品開発者や皮膚科学研究者に最新の知見や技術について取材し、わかりやすく紹介する。

髙瀬聡子さん 皮膚科医、ウォブ クリニック 中目黒 総院長。『お肌は最強の「バリア」です!美容皮膚科医が伝える、〈病気〉と〈老化〉を防ぐ肌を育てる方法』(晶文社)ほか。

※『anan』2024年2月28日号より。写真・河野 望 スタイリスト・荻野玲子 イラスト・ネコポンギポンギ 取材、文・風間裕美子

(by anan編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる