1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好きな人にお菓子を渡そうとしたら → 緊張のあまり投げてしまい粉々に!数年後、驚きのドラマが!?

好きな人にお菓子を渡そうとしたら → 緊張のあまり投げてしまい粉々に!数年後、驚きのドラマが!?

  • 2024.2.22
  • 4946 views

年に一度の告白タイム!? バレンタインはとっても貴重なチャンスでもあります。
そんなバレンタインから、まさかの結末にビックリ!?
筆者の友人A子さんから聞いたお話をご紹介です。

画像: ftnews.jp

同じ塾の彼に初恋。バレンタインにかける!!

A子さんが高校生の頃、同じ塾に通っていたB男のことが好きでした。
高校が別だったので、会えるのは塾でだけ。
A子さんはB男に一目惚れしていたのですが、同じ授業でたまに話す程度で、連絡先も交換出来ていませんでした。

そうして高校3年生のバレンタイン。
受験する大学も別々だったので、この機会を逃せばもう告白のチャンスはありません。
A子さんは勇気を出して、バレンタインにクッキーを焼いたのです。

バレンタイン当日、なかなかB男に声をかけられないまま授業は終わってしまいました。
焦る気持ちの中、奇跡的にB男が一人でいる所を発見! まさに大チャンス!

恥ずかしすぎて大失敗。さよなら私の初恋……

ところが、A子さんは緊張しすぎて大パニック!
なんと彼にクッキーを投げつけてしまったのです。

半透明なラッピングから覗くクッキーは、どう見ても粉々。
そのまま逃げるように帰ってしまいました。
それから恥ずかしさのあまり、B男を徹底的に避けてしまったのです。

そして、お互い別の大学へ進学。
連絡先も知らなかったので、連絡する事も会う事もありませんでした。
初めての告白は大失敗に終わり、そのまま時が過ぎていきました。

しかし、この恋はまだ終わっていなかったのです……!

まさかのゴールイン! 彼は運命の人だったのかも♡

社会人になり、友人の結婚式に参列した時の事でした。
なんと新郎側の友人の中に、B男がいたのです!!
思わず話しかけると、B男はかなりビックリしていて、

「めっちゃ綺麗になってて、A子って気付かなかった!」

お互いが、その場で恋に落ちたようでした。
それから間もなく交際が始まり、お付き合いは順調に続きました。

そして今、なんとB男はA子さんの夫となったのです。
A子さんがクッキーを作ると「あの時もらったのが一番うまい」と未だに言ってくれるほど、ラブラブな二人だったのでした♡

まとめ

幸せなお話を聞くと、こちらまで幸せな気分になりますね。
クッキーより甘いお二人、末永くお幸せに♡

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:Yuki.K

元記事で読む
の記事をもっとみる