1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【宮崎県・道の駅フェニックス&堀切峠】山道を走り抜けた先に待ち受ける絶景を見逃すな!

【宮崎県・道の駅フェニックス&堀切峠】山道を走り抜けた先に待ち受ける絶景を見逃すな!

  • 2024.2.22
  • 2405 views

宮崎県宮崎市にある「道の駅フェニックス」。道路を隔てた向こう側には太平洋が広がり、海岸線にある波状岩「鬼の洗濯板」も望める絶景すぎる道の駅です。フェニックス(ヤシ植物)に加え青い海と空は、南国ムードもたっぷり。そして何より、道の駅の手前に待ち受ける絶景ポイント「堀切峠(ほりきりとうげ)」が眼前に現れる瞬間は感動ものです! 宮崎ならではの絶景とお土産の買い物が同時に楽しめる、道の駅フェニックス&堀切峠を現地ルポ。

 

 

道の駅フェニックスへの道がドラマチックすぎる

道の駅フェニックスは、宮崎空港から車で約20分の場所にあります。車で走っていると、先に見えてくるのは堀切峠なのですが、山道を走り抜けた先に現れるキラキラと輝く青い海がとてもドラマチック! 思わず歓声を上げてしまうほど美しい風景が眼前に広がります。

これから道の駅フェニックスを訪れようとしている人に声を大にして言いたい。目の前にパッと海が見えてくる瞬間が感動的なので、ぜひ車で走りながら感じていただきたいのです。

堀切峠には車を停めるスペースもあるので、車を降りてゆっくりと景色を眺められます。フェニックスがまた南国ムードを盛り上げてくれますね。

波状岩「鬼の洗濯板」も圧巻!

一度聞いたら忘れない道の駅フェニックスという名前。周辺にはシンボルとなるフェニックスのほか、ブーゲンビリアなどの花も咲き、リゾートらしい雰囲気が漂っています。

道の駅フェニックスの建物から道路を挟んだ向かい側には、太平洋を眺められるスポットが。遮るものはなく、目の前にただ海と水平線、空が広がっていて、地球の丸さを実感できます。

そして海岸線に見えるのは鬼の洗濯板。海中でできた水成岩(固い砂岩と軟らかい泥岩が繰り返し積み重なった地層)が隆起し、長い時間をかけて波に洗われ、固い砂岩層だけが板のように積み重なって見えるようになったものです。これが近い距離から肉眼ではっきりと確認できます。

宮崎のお土産探し!日向夏やマンゴーを使ったお菓子も充実

道の駅フェニックスは全体的にこぢんまりとした売り場ですが、日向夏をはじめとした柑橘類や、青島ういろう、お菓子やドリンク、お酒まで、さまざまなお土産が販売されています。

宮崎といえば日向夏! 1袋 税込400円で売っていました。

せとかや甘熟きんかん(税込400円)などもありました。

青島ういろう(税込500円)。青島ではさまざまなお店でういろうが作られているようですが、こちらにあったのは「ときわ屋」さんの商品でした。餡をういろうで包んだ「ういろう巻き」は300円。

青島名物 冷やしパイナップル 税込150円

宮崎で一番売れているドレッシングとのポップ付き。写真は大きいサイズ(瓶)の日向夏ドレッシング(税込705円)で、小さいサイズはペットボトルで税込470円でした。

日向夏を使ったお菓子は色々種類があります。日向夏プリン 3個(税込595円)6個(税込1,080円)、日向夏フィナンシェ 6本入(税込760円)

日向夏せんべい 1袋 税込380円

日向夏ドリンク 税込975円

日向夏を使ったお酒も。日向夏みかん酒(税込1,200円)、日向の夏子(税込1,300円)

日向夏みかんサワー 税込210円

マンゴープリン 3個 税込600円

マンゴーゼリー 6個入 695円、12個入 税込1,500円

マンゴーグミ(税込220円)、マンゴーキャラメル(税込435円)、マンゴーキャンディ、マンゴードロップ(各税込325円)など

宮崎リッチマンゴーケーキ 税込1,190円

マンゴーパイ 17枚 税込650円

メイプルパンケーキ 6個入 税込810円

青島せんべい 12枚入税込650円

チーズ饅頭 3個入 390円

宮崎牛ポテトチップス 税込425円。宮崎県の道の駅限定商品だそう。

千年以上も昔、万葉時代の飛鳥地方で作られていたという、甘乳蘇(かんにゅうそ)。美容と滋養を期待して珍重されていた記録があり、添加物を一切使用せず牛乳の水分だけ蒸発させ、生乳を10分の1まで煮詰めただけの体にやさしい自然食品です。

甘酒に乳酸菌を加えたドリンク「ちほまろ」。

プレーンのほか、ぶどう、へべす、トマトなどの味がありました。各税込290円。甘酒に酸味がプラスされた味わいのドリンクでした。

青島塩サイダー 税込300円

クラフトビール 税込550円~

辛麺・チキン南蛮・鶏炭火焼などご当地グルメを楽しめるお土産

宮崎のご当地グルメといえば辛麺! 輪というインスタントラーメン(税込540円)が売っていました。辛麺に関しては、宮崎空港のお土産ショップのほうが種類豊富です。

宮崎のご当地グルメの一つ「チキン南蛮」に欠かせない、タルタルソースやチキン南蛮たれ

鶏炭火焼100g 日向夏こしょう 税込535円

おつまみ鶏皮 税込485円、チキン南蛮2食 税込1,190円など

ソフトクリームもあり

道の駅といえば、ソフトクリーム。マンゴー、日向夏、ミルク、ロイヤルショコラ(各税込400円)、明日葉(税込350円)。

堀切峠のホットドッグ 税込350円

食べ物を手に持っていると、食べ物を狙ってトビがやってくる可能性があるとのことで、注意喚起の貼り紙がありました。

南国ムード漂う絶景道の駅

「道の駅フェニックス」はフェニックスやブーゲンビリアに囲まれ、太平洋の絶景が望める道の駅。すぐ近くの堀切峠とともに、地球の丸さを実感できる風景をぜひ楽しんでみてください。

道の駅フェニックス

住所:宮崎県宮崎市内海381-1

電話番号:0985-65-2773

営業時間:物産館 9:00~17:00(時短営業中)

ファストフードコーナーは16:45まで

堀切峠

住所:宮崎県宮崎市大字折生迫

駐車場有(無料)

※記事掲載時点の情報となります。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

[All Photos by Aya Yamaguchi & Chika]

 

 

元記事で読む
の記事をもっとみる