1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼女を「姫」と呼ぶ年上彼氏♡ラブラブな毎日だったけれど…⇒【浮気している男性を撃退する言葉】4つ

彼女を「姫」と呼ぶ年上彼氏♡ラブラブな毎日だったけれど…⇒【浮気している男性を撃退する言葉】4つ

  • 2024.2.21
  • 2353 views

【浮気している男性を撃退する言葉】4つ

真面目な人とのお付き合いを望む多くの女性の中には、浮気性の男性からのアプローチに困る場面もあるかもしれません。 今回は浮気男性を撃退するのに効果的な言葉を4つ紹介します。

「友人が慰謝料300万円請求された」

結婚している男性から口説かれた際には「友達が浮気して慰謝料300万円を請求されてトラブルになっている」と言うと、多くの男性は引き下がるでしょう。 口説いてきた男性が「バレたら俺が立て替えるから大丈夫」と言っても、信じてはいけません。 バレれば奥さんから直接慰謝料請求される可能性が高いです。 「覚悟があるなら、慰謝料を払ってから話し合いましょう」と強い態度で断りましょう。

「私は恋愛依存性なの」

恋愛に依存していると言えば、相手はそれ以上のことを言わなくなります。 「浮気すると奥さんのもとに乗り込むかもしれない」と宣言すると、相手も冷静になるでしょう。

「身内が警察関係者なんだよね」

しつこく誘ってくる男性には「お兄ちゃんが警察官だから、浮気すると私が危ない」と言えば効果的です。 職業の嘘をつくのが嫌なら「家族には厳しい人がいて、問題になる」と言ってもいいでしょう。

「奥さんに会わせて」

「自宅で問題があるから」と口実をつけて誘ってくる男性もいます。 その際に「奥さんに話を聞いてみたいので、会わせてください」と言うと、相手は逃げる恐れがあります。 もし「妻とは別居中」と言われた場合は「離婚してから連絡をください」と断ってください。

毅然とした態度を貫く

最も重要なのは「私は決して浮気しない」という強い態度を貫くことです。 浮気性の男性から誘われたら、はっきりと断りましょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる