1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚後の生活も話し合っていた彼氏から“別れ話”…「理由を言って!」→男性が「もう関わりたくない」と感じる【別れの際のNG行動】

結婚後の生活も話し合っていた彼氏から“別れ話”…「理由を言って!」→男性が「もう関わりたくない」と感じる【別れの際のNG行動】

  • 2024.2.21
  • 3015 views

男性が「もう関わりたくない」と感じる【別れの際のNG行動】

「別れたい」という言葉を聞いてしまったとき、どのように対処すべきか悩むことでしょう。 ここでは、彼氏から「もう関わりたくない」と思われてしまう、別れるときのNG行動3つを紹介します。

周囲に助けを求める

彼に別れを思いとどまってほしいと思い、周囲の人々に介入してもらおうとするのは得策ではありません。 例えば彼の同僚や尊敬する先輩に「彼を説得してくれ」「彼に連絡してほしい」とお願いするのは避けましょう。 彼の大切な人々を利用する行為は、彼に対して否定的な印象を与えかねません。

被害者意識を持ち出す

彼にフラれたことをただ伝えるだけではなく、自分が被害者であるかのように彼の悪口を広めるのはよくありません。 別れはつらいものであり、感情を爆発させたくなる気持ちは理解できます。 ただ、その言動が彼の耳に入り、最終的には彼にまで届くことを念頭に置いて行動することが重要です。 彼から「冷静さを欠いているな」と思われるような行為は控えましょう。

別れを受け入れない態度

「彼は別れようとしているけれど、私はまだその時を受け入れていないから、私たちは関係が継続している」と主張するのはNGです。 「別れたくない、何でもするから考え直してほしい」としつこく相手に依存することで、彼に嫌悪感を抱かれてしまうかもしれません。 自分の気持ちを押しつけることで関係が悪化する可能性もあるので、相手の気持ちを尊重することが大切です。

感情的な行動は慎む

別れ際の態度が、将来の関係に影響を与えることがあります。 感情的な行動は避け、冷静に相手と向き合い、今後のことを考えて行動するよう心がけましょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる