1. トップ
  2. ファッション
  3. 今季も【ベージュ】が大正解ーーーッ! 人気インフルエンサーに学ぶ♡「洗練コーデ」って?

今季も【ベージュ】が大正解ーーーッ! 人気インフルエンサーに学ぶ♡「洗練コーデ」って?

  • 2024.2.19
  • 23013 views

どんな色にも合わせやすく、きちんと感もフェミニンさも兼ね備えている【ベージュ】は、今季もコーデに欠かせないカラーになりそう。落ち着いたカラーだからこそ、地味見えや野暮ったく見える心配があるベージュコーデの洗練度をアップさせるには? 今回は、Instagramフォロワー数20万人の人気インフルエンサーmayoさんに、ベージュアイテムを上手に取り入れるコツを学びます。

ベージュ × チャコールグレーで今っぽ洗練コーデ

画像1: 出典:Instagram

ベージュコーデの地味見え回避には、コーデをキリッと引き締めスタイリッシュに決まるチャコールグレーを投入すると◎ 黒ほどハードになりすぎず、さりげなくトレンド感も加味できるチャコールグレーを選んでいるところに、mayoさんのセンスが光ります。小物もベージュで統一して、洗練された大人のシンプルスタイルに。

垢抜け感のあるベージュワントーンスタイル

画像2: 出典:Instagram

ベージュコーデに迷ったら、mayoさんのようにワントーンでまとめると簡単。濃色ベージュのシャギーニットと淡色ベージュのサテンスカート、配色と素材でメリハリをきかせるのがポイント。洗練度がアップし、垢抜けた印象も与えられそうです。

ブルーシャツが決め手!ワンランク上のベージュコーデ

画像3: 出典:Instagram

ベージュのパンツにグレージュのニットを合わせたニュアンスカラーコーデに、色鮮やかなブルーのシャツを差すのがmayoさんの着こなしテクニック。上品さも爽やかさもプラスされ、ワンランク上のベージュコーデに仕上がります。好感度アップも狙えるスタイリングは、オフィスシーンにもぴったりです。

トレンド要素を盛り込んで今っぽくこなれた印象に

画像4: 出典:Instagram

グレーワントーンスタイル × 再燃中のロングブーツを合わせたトレンド感たっぷりの着こなしに、ベージュのキルティングコートをオン。地味見えしがちなベージュアウターも、旬の要素を盛り込むことで今っぽくこなれ感のある着こなしに。グレーとの相性もいいベージュは、今季もコーデに大活躍しそうです。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@myo(yoの前に半角アンダーバー3つ、後ろに2つ)様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana.i

元記事で読む
の記事をもっとみる