1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【カセットボンベ】は英語で通じる?通じない?「残っていない」などの英語もご紹介

【カセットボンベ】は英語で通じる?通じない?「残っていない」などの英語もご紹介

  • 2024.2.18
  • 2616 views

カセットコンロに使う【カセットボンベ】は英語で通じる?通じない和製英語?

「カセットボンベ」は英語で【通じない】

カセットコンロに使うガス缶なので「カセットボンベ」や「カセットガス」などと言いたくなりますが、そもそもカセット式のコンロやボンベを表すのに英語では「カセット:casette」という単語を使わないんです。

カセットコンロ用の燃料であるガス缶「カセットボンベ(カセットガス)」は英語で[butane (fuel) canister]などと表現します。

ここで使われている[butane]はカセットボンベに使われるガスの種類である「ブタン」を意味し、[canister]は「小型の缶」を意味する英単語なので、英語では「ブタンの缶」というニュアンスでカセットボンベ・カセットガスを表現する訳ですね。

例文として、「カセットボンベがもう1本しか残っていないんだ。」は英語で[I only have one butane canister left.]などと言えばオッケーです。

合わせて、カセットボンベを使う【カセットコンロは英語で通じない?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる