1. トップ
  2. 恋愛
  3. 高額な”駐車場代金”を節約するために空き地に『無断駐車』を続けたら

高額な”駐車場代金”を節約するために空き地に『無断駐車』を続けたら

  • 2024.2.10
  • 35131 views

皆さんは迷惑行為を目撃したらどうしますか? 今回は空き地への無断駐車を続けた女性のエピソードと、その感想を紹介します。※この物語はフィクションです。

イラスト:エトラちゃんは見た!

駐車場代をケチる女性

ある日、主人公が住む家の近所に1組の夫婦が引っ越してきました。 この地域は駐車場代が高額であるため、妻である女性は高い駐車場代を支払うことを渋っているようです。 それから女性は、駐車場代を節約するために近所の空き地に無断駐車をするようになりました。 主人公や近隣住民が注意しても、無断駐車をやめる気配はなく…。 呆れた主人公たちは、女性に注意することをやめました。 それから数ヶ月後、主人公が住む地域に台風が上陸して…。

呆然とする女性

lamire
出典:エトラちゃんは見た!

台風の翌日、例の空き地には人だかりができていました。 なんと大雨で空き地に水が溜まり、無断駐車をしていた女性の車は水没してしまったのです。 結局女性の車は廃車になり、かえって高い代償を支払うことに。 女性は、夫に無断駐車をしていることを黙っていたためとても焦るのでした。

読者の感想

無断駐車していた女性は軽い気持ちだったかもしれませんね。 廃車になってしまったのは予想外でしたが、女性にとってはいい薬かもしれないです。 (30代/女性)
主人公たちの注意を聞いていればこんなことにはならなかったはず…。 迷惑行為をしないように気をつけたいですが、人の助言にはしっかり耳を傾けなければと思いました。 (20代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる