1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. トイレットペーパーを買うときに考えること

トイレットペーパーを買うときに考えること

  • 2024.2.4
  • 13830 views

今回は、日常に役立つかもしれない便利な情報を紹介します!是非参考にしてみて下さいね♪

ご家庭での日々の暮らしに欠かせないトイレットペーパー。 多くのメーカーからさまざまな種類が発売されていますが、皆さんはシングルとダブルの違いをご存知でしょうか?

今回はそれぞれの特徴やコスパ、節約術について紹介します。

1. シングルとダブルの違いは?

トイレットペーパーには主にシングルとダブルの2種類があります。 この2つの違いは、厚みだけでなく長さにもあるのです。

例えば、同じシリーズの商品を比べると、ダブルはシングルの約半分の長さとなっています。 また、使い心地については、ダブルの方がふんわりとした触り心地を感じるという意見もあります。

これは、重なる2枚の間に空気の層ができるためだと考えられます。

2. コスパはシングル?ダブル?

単純にトイレットペーパーの長さだけを考えると、長く使えるのはシングルです。 ただし、シングルはダブルよりも薄いため、無意識のうちに使用量が増えてしまうこともあるかもしれません。

結局のところ、どちらが高コスパとは言い切れません。 長さよりも、個人の使い方が重要な要素となるようです。

3. 節約術と消費量の目安

lamire
https://lamire.jp/799329

トイレットペーパーの消費量は、トイレの頻度や使い方によって大きく異なります。 一般的に言われているのは、1人あたり週に1個程度という目安です。

つまり、一人暮らしの場合はシングルで月に4個、ダブルでは8個という計算になります。 災害へ備える際の目安としても役立つでしょう。

まとめ

トイレットペーパーは、メーカーによって紙質やにおいが異なります。 シングルやダブルなど、自分に合ったトイレットペーパーを見つけましょう。

また、災害への備えは重要ですが、使用量の目安を把握しておけば買いすぎる心配もありません。 この機会に、最適な在庫数を把握してみてはいかがでしょうか。

明日の私をちょっと楽に♪

今回は、日常に役立つかもしれない便利な情報を紹介しました! ぜひ参考にしてみてくださいね♪ (lamire編集部) ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

元記事で読む
の記事をもっとみる