1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 「何に見える?」あなたは“諦めの悪い人か”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたは“諦めの悪い人か”がわかる心理テスト

  • 2024.4.23
  • 41144 views
undefined

辛い状況や失敗が目につくとすぐに諦めてしまう人がいる一方で、結果が出るまで諦めない人もいます。どこかで逆転のチャンスがあっても、諦めてしまうとそのチャンスは掴み取れません。あなたはどうでしょうか。そこで今回は、あなたは“諦めの悪い人か”を心理テストで探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.椅子

2.キリン

3.馬

4.アルファベットの「h」



1.椅子に見えた人は「諦めのよい人」

図形が椅子に見えた人は、諦めのよい人かもしれません。ちょっとでも上手くいかなかったり、思い通りにならないときは諦めるのが早い人ではないでしょうか。「どうせ・・・、」「だって・・・」と、やる前から諦めていることもあるかもしれません。

図形が椅子に見えたことは、打たれ弱いところが表れています。自分が傷つきたくなくて、必要以上に期待しなかったり、先に諦めることで心理的防衛を行っているのではないでしょうか。本当は諦めず期待する気持ちがあっても、辛い気持ちで苦しくならないように自分の心を偽っているのかもしれません。

自分に期待しない分、落胆することは少ないかもしれませんが、一歩踏み出すことで、明るい未来や自分に自信が持ちやすくなるかもしれません。 一人では難しいことでも、周りが諦めていないときは、同じように諦めないでみてはいかがでしょうか。みんなで諦めないで、上手くいけば一緒に喜び、上手くいかなければ慰めあえばよいのではないでしょうか。

2.キリンに見えた人は「やや諦めのよい人」

図形がキリンに見えた人は、やや諦めのよい人かもしれません。いつもエネルギッシュでやる気に溢れており、既に結果が見えていても気がつかない人ではないでしょうか。周りの人が諦めていても、気がつかずに諦めの悪いときもありますが、気がつけば人並みに諦めているでしょう。

図形がキリンに見えたことは、視野の狭さが表れています。自分のやりたいことに夢中になりやすかったり、一人で突っ走ってしまうことがあるのではないでしょうか。 気がついたら一人だけ続けてしまい、恥ずかしくなってすぐにやめてしまうかもしれません。

周りが見えているときは淡々とした性格かもしれませんが、一度火がついたり熱中すると、自分でもコントロールできず、諦めの悪いところが出てくるかもしれません。あまり一人で行動するのではなく友人やチームと動くことで、落ち着いて行動できるかもしれません。

3.馬に見えた人は「諦めの悪い人」

図形が馬に見えた人は、諦めの悪い人かもしれません。手に入らなかったり上手くいかないことがあっても、その結果を認め切れずに何とか達成しようとする人ではないでしょうか。周りの人が終わったこととしていても、切り替えができないかもしれません。

図形が馬に見えたことは、向上心の高さが表れています。今の自分に満足せず、少しでも自己実現を求めて努力を重ねているのではないでしょうか。高い給料、人から憧れられたり尊敬されたい気持ちが強いのかもしれません。だからこそ失敗や上手くいかないことに、人よりもこだわってしまうのかもしれません。

適度に諦めることも必要かもしれません。諦めずに注力し続けることで、周りが見えなくなったり視野が狭くなることがあります。結果が変わらないときには同じ努力をし続けるのではなく、違う視点や考えを持つために少し離れてみてはどうでしょうか。

4.アルファベットの「h」に見えた人は「やや諦めの悪い人」

図形がアルファベットの「h」に見えた人は、やや諦めの悪い人かもしれません。既に結果が見えていることでも、チャンスが転がっていたり逆境を変える一手を探している人ではないでしょうか。周りの人が諦めているからチャンスと思い、虎視眈々と独り勝ちを狙うところがあるかもしれません。

図形がアルファベットの「h」に見えたことは、分析力の高さが表れています。周りの状況をよく見ることができ、他の人にはない観点を持つことができる人ではないでしょうか。あなたがまだ諦めていないときは、実は諦める必要性が少なく、挽回のチャンスが埋まっているのかもしれません。

あなたの計算高いところや上手い状況判断でよい結果につながることを、周りの人は要領がいい、運がいいと思っているかもしれません。あなたの努力や諦めの悪さが理解されないまま、よい結果ばかりついてくると関係性を悪くする恐れがあります。諦めが悪くてよい結果につながる恩恵を、周りにも少し分けてみてはいかがでしょうか。



ライター:Kazuki.W
臨床心理士、公認心理師として、みなさんの心の内側を紹介していきます。自分自身が気がついていない心の中を見ていきましょう!