1. トップ
  2. ダイエット
  3. 立ち姿&歩き姿がキレイに。腰周りほっそり【腸腰筋の柔軟性を上げる】簡単ストレッチ

立ち姿&歩き姿がキレイに。腰周りほっそり【腸腰筋の柔軟性を上げる】簡単ストレッチ

  • 2024.1.25
  • 1237 views

自分自身の立ち姿や歩き姿を直視することはありませんが、姿勢がキレイだと第一印象まで良くなるもの。そこで習慣化したいのが、下腹部や骨盤を支える「腸腰筋」の柔軟性を高める簡単ストレッチです。マッサージでは届きにくいインナーマッスルですが、ストレッチすることで姿勢改善や骨盤周りのバランス向上、さらには腰周りの引き締めに効果を期待できます。

「腸腰筋」の柔軟性を上げる簡単ストレッチ

(1)ひざ立ちの状態から片脚を前に出して、前に出した脚のひざが直角になるように置く

立ち姿&歩き姿がキレイに。腰周りほっそり【腸腰筋の柔軟性を上げる】簡単ストレッチ

▲背筋はまっすぐ伸ばします

(2)上半身を前に倒していき、両手の指先を前に出した脚のかかとの横に置いて10〜15秒間キープする

立ち姿&歩き姿がキレイに。腰周りほっそり【腸腰筋の柔軟性を上げる】簡単ストレッチ

▲後ろ脚の股関節周りの筋肉が伸びていることを実感しましょう。なお、後ろの脚が前に出過ぎないように、お腹からひざにかけて滑らかな曲線を描くことを心がけてください

続けて脚を変えて実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「背筋をまっすぐキープすること」がポイント。続けるほど腹筋の緊張が緩和されていきますし、腰痛予防や股関節の柔軟性UPにもつながるのが、ぜひ習慣化してみてくださいね。<ストレッチ監修:本間(トレーナー歴5年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる