1. トップ
  2. グルメ
  3. 【東京都】陶芸・お茶・音楽を楽しむアートの体験型ワークショップ、下北沢と原宿にオープン!

【東京都】陶芸・お茶・音楽を楽しむアートの体験型ワークショップ、下北沢と原宿にオープン!

  • 2024.1.11
  • 205 views

江戸文化発祥の地、下北沢と原宿に、新しいアートの体験型ワークショップ「下北沢茶寮」「原宿茶寮」がオープンした。

「下北沢茶寮」「原宿茶寮」の概要

「下北沢茶寮」「原宿茶寮」の魅力は、体験者自身が陶器を選んで、陶芸体験、お茶を淹れる、音楽を聴いて癒される、という大変分かりやすい120分のプログラム。江戸塗りの技術、日本茶、音楽の3種が新しい体験へと誘う。

「下北沢茶寮」は下北沢駅から徒歩1分、「原宿茶寮」は原宿駅から徒歩10分。どちらも営業時間は10:00~18:00で、ワークショップ費用は6,600円(税込)だ。

体験プログラムの流れ

まずは、体験者による陶器と色彩選び。湯呑みやお猪口の中から器を選び、20種類以上の塗料から3色の好きな色を選ぶ。

次に、「江戸塗り」の工程で、塗り・重ね塗り・磨き・削るという技法により世界に1つだけのオリジナル作品を作っていく。

そして、その日のうちに完成した作品に自身でお茶を淹れ、音楽による癒しの空間でくつろぎのひとときを過ごすという流れだ。お茶は、日本伝統の玉露から現代の日本を感じさせるスペシャリティブランドまで、季節ごとに用意される。

最先端のアートのワークショップ体験と、自身で淹れるお茶や流れる音楽に癒され、日々の忙しさを忘れて五感を解放し、古き良き日本文化を堪能してみては。

■「下北沢茶寮」 住所:東京都世田谷区北沢2-12-12白川ビル2階

■「原宿茶寮」 住所:東京都渋谷区神宮前3-33-2

「下北沢茶寮」「原宿茶寮」予約ページ:https://01f6fa.myshopify.com/

(Higuchi)

元記事で読む
の記事をもっとみる