1. トップ
  2. スキンケア
  3. エステティシャンがこっそり教える! 今買うべき「優秀シートマスク」2選

エステティシャンがこっそり教える! 今買うべき「優秀シートマスク」2選

  • 2024.1.3
  • 4444 views

今の時期は何もせずにゆっくりと過ごしたい人、時間や心にゆとりがあるから丁寧にスキンケアがしたい人など、さまざまではないでしょうか。今回は「今こそ使うべきおすすめのシートマスク」を、エステティシャンの筆者がピックアップしました。

「保湿成分配合&大容量」がポイント!

今の季節は気温が低下し、空気の乾燥から肌も乾燥しやすいタイミングです。ケアを怠ると、乾燥による肌荒れ・ニキビ・毛穴の皮脂づまりなどの肌トラブルを招いてしまいがち。「年末年始は何もしたくない……」という人も、最低限のスキンケア(洗顔、化粧水、乳液、クリーム)は大切です。

あるいは、「いつもは簡単に済ませるからこそ、スペシャルなケアがしたい」という人もいるはず。ですが、肌が不安定な状態のときにハードなケアをおこなうと、肌トラブルを招くこともあります。

そこで今回は、乾燥シーズンにも使えて刺激が少なめの「保湿成分」が配合されたシートマスクをピックアップしてみました。また、連休中も気兼ねなく使える大容量タイプを選ぶとよいでしょう。

matsukiyo「フェイシャルマスク 高保湿タイプ」

寒川あゆみ

こちらは『matsukiyo』の「フェイシャルマスク 高保湿タイプ」です。2種類のヒアルロン酸、セラミドNP、ハトムギ種子エキス、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス、クロレラエキス、グリセリン、オウゴン根エキス、ニガハッカエキスなどが配合されています。

寒川あゆみ

シート素材はオーガニックコットン配合とのこと。使ってみると、刺激が少なくて密着しやすいと感じました。

寒川あゆみ

洗顔後、化粧水で肌を整えたあとにシートマスクを密着させると、うるおい美容液が肌に行き届いているように感じられます。マスクのサイズが大きく、目元を折り返せるので目元の保湿ケアもできますね。

寒川あゆみ

洗顔後にシートマスクをつけた後は、はがしたマスクで顔をやさしくふき取るか、肌に残った美容液は手のひらでなじませるだけでOK。手間をカットして最低限のスキンケアがしたい人は、このシートマスク1枚で済ませてもよいでしょう。

また、こういった袋タイプのマスクは7枚入りが多いですが、このシートマスクは10枚入りです。お値段もお手頃で、コスパの良さも魅力ですね。

【商品情報】
matsukiyo「フェイシャルマスク 高保湿タイプ 10枚」
価格:¥547

VT COSMETICS「シカナチュラル マスク」

寒川あゆみ

年末年始には『VT COSMETICS』の「シカナチュラル マスク」もおすすめです。乾燥してゆらぎやすい肌(※1)を整える整肌成分のツボクサエキス、保湿成分のローズマリー葉エキス、アップルミント葉エキス、チャ葉エキス、タチジャコウソウ葉エキスなどが配合されています。
※1 肌の油分・水分が減少した状態

寒川あゆみ

シートには自然由来の天然セルロース素材を使用しているそう。とてもやわらかく、0.2mmの極薄(※2)のためピタッと密着することが特徴です。
※2 『VT COSMETICS』従来品比

寒川あゆみ

洗顔後、化粧水で肌を整えてシートマスクを密着させると、肌がキュッと引き締まるような感覚があり、みずみずしい肌に整えてくれます。朝のメイク前の肌コンディションを整えたいときや、お風呂上がりに毛穴を引き締めたいときにもおすすめです。

寒川あゆみ

約1か月使える30枚の大容量なので、年末年始後もケアを継続できますね。

【商品情報】
VT COSMETICS「シカナチュラル マスク」
価格:¥4,950
枚数:30枚

最低限のスキンケアで済ませたい人も、時間にゆとりがあって特別なスキンケアがしたい人も、ぜひ今回紹介したシートマスクを活用してみてくださいね。

【参考】『マツモトキヨシ』『VT COSMETICS』公式サイト

筆者情報

寒川あゆみ
大阪 エステサロン private salon Laule’a代表、美容ライター、講師。自身のコンプレックスから美容、エステティックの道へ。サロン業、講師、美容ライターとして美容情報や美容法を発信中。
Instagram @laulea.beauty

文/寒川あゆみ

元記事で読む
の記事をもっとみる