極上美ボディを叶える“食事ルール”、快眠に導く“朝食で摂るべき栄養素”など今週注目の話題

今週(2016.1.16~2016.1.22)お届けした話題の中から、特に反響の大きかったものを紹介☆ 世界のトップモデルに学ぶ『極上美ボディを導く“食事ルール”』や『快眠に導く“朝食で摂取するべき栄養素”』など、痩せ体質を叶えるために食生活の改善方法を週末のひととき一気にまとめて復習しておきましょう。

見習いたい!世界のトップモデルの“食事ルール”

モデルの中でも圧倒的な美しさと存在感でトップに君臨し続けているジゼル・ブンチェン。彫刻のように美しい極上ボディの持ち主だけあって、そのための努力も一流なんです。

出典:instagram

ジゼルのパーソナルシェフを務めるAllen Campbell氏が語った彼女の4つの“食事ルール”をぜひチェックしておきましょう!

■ジゼル・ブンチェンの“食事ルール”4つ

1、食事内の80パーセントは野菜! しかもオーガニックで新鮮であることがルール。他の20パーセントは牧草牛のステーキや鴨にチキンなど低脂肪とワイルドサーモンがメインの魚類。

2、糖分は極力摂らない。ソーダ類など砂糖分の多いものはNG!

3、白砂糖、小麦粉、調味料に含まれるグルタミン酸ナトリウム(MSG)はダメ。またオイルは生のオリーブオイルかココナッツオイル。塩分はピンクのヒマラヤンソルトのみ。

4、コーヒーやカフェイン、きのこ類、乳製品も摂らない。

自分自身の食生活と照らし合わせてみると「この食事制限はスゴい!」と思うはず。でもこんなに厳しいからこそ、一流のパフォーマンスが生み出されるのかもしれません。ぜひダイエット時には彼女の“食事ルール”を取り入れたいものです。

朝食が“寝るだけダイエット”のカギに?!

“質の良い睡眠”が美容やダイエットに効果を発揮すると言われていますが、では“質の良い睡眠”を得るために必要な栄養素をご存知でしょうか?

そこで“質の良い睡眠”を得るために朝食で“必ず摂取したい栄養素”2つをしっかり摂れる「ハニーチーズのとろとろフレンチトースト」のレシピを紹介します。

■ハニーチーズのとろとろフレンチトースト

|材料|※作りやすい分量

バケット 1本 、牛乳 100cc 、卵 2個 、粉チーズ 大さじ2、ハチミツ 大さじ2、バター 10g

|つくりかた|

(1)バケットを3cm幅にカット

(2)牛乳に卵と粉チーズ、ハチミツを加えてバケットを浸します

(3)フライパンにバターを溶かしたら、(2)を乗せて表面がキツネ色になるまで焼くだけ!

この「ハニーチーズのとろとろフレンチトースト」ポイントは“ハチミツ”を加えること。“ハチミツ”には、筋肉疲労回復や血行促進に作用する「ビタミンB群」が豊富に含まれています。

さらに、粉チーズ、たまご、牛乳には「タンパク質」がたっぷり。「タンパク質」は、体内に入ると“トリプトファン”となり、脳内で元気や癒しをサポートする神経伝達物質ホルモン“セロトニン”の原料になります。この“セロトニン”、日中は意欲的な活動を助けてくれ、夕方以降になると“メラトニン”という睡眠ホルモンへ変化し、質の良い睡眠を導く働きをするのです。

ぜひ朝からしっかり「ビタミンB郡」と「タンパク質」を摂取して、夜の“質の良い睡眠”へとつなげてくださいね!

“ルイボスティー”に秘められた美容効果って?

ダイエットの最大の敵である空腹からのストレスを軽減し、代謝を上げることでダイエットに効果的と言われる「ルイボスティー」は抗酸化作用もあり、体質改善も叶う非常に優秀なお茶です。

毎日飲んでいるという方も多いと思いますが、この「ルイボスティー」に秘められた美容効果を詳しく紹介します。

■ダイエットやむくみ改善、セルライト解消に

カロリーはほとんどなく、腸内環境を整えてくれる効果があるため、新陳代謝が高まり、脂肪が燃焼されやすくなります。「ルイボスティー」を飲みながら有酸素運動をすると、より効果的に痩せ体質を作ることが可能とされています。また利尿作用もあるため、余分な老廃物や有害物質を身体から排出することで、むくみ改善にも役立ちます。さらに長く飲み続けることで醜い“セルライト”の解消にもつながると言われています。

■美肌対策に

老化の原因である活性酸素を除去してくれる酵素がたっぷり含まれているので、シワやシミなどを防ぎ、いつまでも若々しくハリのある肌をキープすることが可能です。さらに「ルイボスティー」はグリーンティーよりも“50%も多く”ポリフェノールを含んでいます。

■便秘解消や不眠症対策に

腸内の環境を整えて、固くなった便を柔らかくしてくれる作用があるため、便秘解消にも効果があります。また中枢神経系に働きかけて、リラックス効果が期待できるため、快眠へと導いてくれるだけでなく、コーヒーや紅茶などのカフェインの代わりに飲む事で体の中のカフェインを取除いてくれ、睡眠の質を向上させてくれます。

ちなみに飲む量は「1日2〜3杯」が目安。オーガニックハニーや、ショウガを入れたり、ミルクティーにして飲むのもオススメです。ちなみに「ルイボスティー」にはカフェインが全く含まれていないので、妊娠中や授乳中の方はもちろん、小さなお子さんでも安心して摂取できます。まだ飲んだことのない方は、ぜひ生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理