ネイルをもっと楽しむために♪爪にもしてますか?肌と同じようなUV対策を♡

毎日のベースメイクでは日焼け止めを塗る方もおおいですよね?顔の場合は日焼け止めを塗らなくても、ファンデーションにほとんどの場合日焼け止め成分も含まれています。では、手はどうしているでしょうか?そして爪にも塗っているでしょうか…?

紫外線による爪の乾燥

【イットネイル】UVケアはスキンケアの定番中の定番ですよね?顔だけではなく、体にもしっかり塗っている方は多いでしょう。では、爪のUVケアはどうでしょうか?まさか爪にまで?とビックリするかもしれませんが、爪も顔や体と同じように紫外線による影響をうけているのです。爪自体が【日焼けをする】という事はありませんが、爪の下にある皮膚や周囲の組織が紫外線に当たると乾燥を引き起こします。その結果爪が割れやすくなったり縦シワができたり…とトラブルを引き起こすのです。

手は年齢が出やすい。これは有名な話ですが、爪周りの皮膚組織が乾燥して老化していくと、ガサガサな指先になり一気に見た目の年齢が更けてしまいます。普段の保湿ケアも大切ですが、いくら頑張っても紫外線へ無防備だと水の泡になってしまうかも…そんなの絶対に嫌ですよね。

恐ろしい、爪の老化現象

なら、ポリッシュで解決♡…はNG!

ポリッシュを塗ってしまえば直接紫外線を浴びない?というのは間違った解釈。最悪の場合色素沈着を引き起こしてしまう事もあるのでポリッシュを塗る際は必ずベースコートとトップコートを忘れずに♡念には念を、とポリッシュの上から日焼け止めを塗ってしまうのもあまりオススメはできません。実は、日焼け止めにはポリッシュやプラスチック剤を溶かしてしまう成分が含まれている場合もあるのです。なのでせっかく丁寧にベースコート、カラー、トップコートをぬってつやつやなのに気づいたら全くツヤがない!という事になりかねません。普通のトップコートだけじゃ心配な場合はUVカット効果のあるトップコートがオススメですよ♡

結論から言うと安全です。各メーカーが手に対して使う為に開発してきたライトなので大きな心配はないでしょう。紫外線には種類があり、A波、B波、C波という3種類に分かれています。そしてC波は皮膚ガンの原因となるもので、オゾン層に守られている地球には届きません。B波は海などで日焼けをして赤くなり炎症を起こす紫外線。ではA波は…?

ではジェルネイルのUVライトは安全?

UVライトはUV−Aという紫外線

日焼けサロンなどで使われているマシーンもUV−Aです。ならやけるのでは!?と思うかもしれませんが、ネイルサロンで使用するライトは最大で36ワットで、日焼けサロンで使用するマシンは12000ワット。つまり、何百倍ものUVを長時間浴びることにより日焼けができるのです。逆にネイル用のUVライトに何百時間も入れ続けたら焼けるという結論ですが、そんな事はまずありえないので安全と言えるでしょう。それでも心配な方は、最近では増えてきているLEDライトを取り扱っているサロンを探すと安心してネイルを楽しめますね♡

元記事を読む
提供元: Itnailの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理