1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【東京都港区】クリエイターが手がけたアイテムと多彩なアートがそろう!「Spiral Xmas Market 2023」

【東京都港区】クリエイターが手がけたアイテムと多彩なアートがそろう!「Spiral Xmas Market 2023」

  • 2023.12.11
  • 249 views

総勢約50組のクリエイターが手がけたアイテムと、多彩なアート作品の展示販売を行う「Spiral Xmas Market 2023」が、12月8日(金)~25日(月)の期間、南青山のスパイラルガーデン1Fにて開催される。

多種多様なアートを紹介

[caption id="attachment_1034010" align="aligncenter" width="600"]

シンボルツリー/Photo Kimiko Kaburaki[/caption]

「Spiral Xmas Market 2023」では、器や革小物などのクラフトやジュエリー、ファッションアイテム等、ギフトにぴったりの品々や、生活空間に取り入れやすい多種多様なアートを紹介。“生活とアートの融合”を活動のテーマに掲げるスパイラルガーデンならではのセレクションを楽しむことができる。

今回は、会場を彩るツリー装飾とメインビジュアルのデザインを公募にて選出。自然との調和・交わりをテーマに、ペンにより、細緻に動植物の群像を描写し、注目されているアーティスト村山大明氏が手がけることになった。

コンセプトは“Intersecting lives,hearts(交わる生命、想い)”。あらゆる生命の「つながり」と、人と人との「つながり」を、躍動する動物たちとそれらをつなぐように流れるゴールドのラインで表現。会場では、専用のマーカーを使ったオリジナルのARエフェクトも体験できる!

事前予約制のワークショップ

「Spiral Xmas Market 2023」では、12月8日(金)~12日(火)をPART1、

12月14日(木)~17日(日)をPART2、

12月21日(木)~25日(月)をPART3と3つの期間に分けて、出展者を入れ替え。

セレクトショップやジュエリーデザイナー、ガラス作家、シューズデザイナー、イラストレーター、陶磁器作家、ファッションデザイナー、キャンドル作家、画家、籠作家などが集結し、PART1とPART2はクラフトやジュエリー、ファッションアイテム、PART3はアート作品が紹介される。出展者情報は、HPをチェックしてみて。

また、PART1の会期には、木製玩具ブランド「キキット」が、PART2の会期には、陶芸教室「フリースタイル陶芸」がワークショップを開催。事前予約制なので、来場前に予約しておこう。

通期開催や連動企画も

さらに、12月8日(金)~25日(月)の期間を通じてEntranceでは、「Spiral Xmas Market 2023 by Entrance」を開催。

連動企画として11月13日(月)からは、スパイラルマーケットと「+S」Spiral Market各店にて、「Spiral Market Winter 2023-2024 Seasonal Wrapping」を提供中。こちらは無くなり次第終了。クリスマスシーズンのスパイラルに足を運んでみては。

■スパイラルガーデン 住所:東京都港区南青山5-6-23 イベント開催時間:11:00~20:00 入場料:無料 URL:https://www.spiral.co.jp/topics/spiral-garden/spiralxmasmarket-2023 ワークショップ予約:https://www.spiral.co.jp/topics/esplanade/spiral-xmas-market-2023-workshop ※会期中、12月13日(水)・18日(月)~20日(水)は、展示替えのためスパイラルガーデンはクローズ。

(佐藤ゆり)

元記事で読む
の記事をもっとみる