1. トップ
  2. 恋愛
  3. 一瞬すぎて二度見しちゃう【ライフハック】糸通しなしで、針に糸を通す裏ワザ

一瞬すぎて二度見しちゃう【ライフハック】糸通しなしで、針に糸を通す裏ワザ

  • 2023.12.7
  • 24794 views

子どもが園や学校に通うころ、親は裁縫をする機会が増えますよね。裁縫をするとき、針に糸を通すことに苦労することはありませんか?そこで役に立つのが、SNSで暮らしに便利な情報を発信している、あべももこ/2児ママの子育てライフハック(@abemomo_gram)さんが紹介する、糸通しを使わなくても簡単に針に糸を通す裏技です。ぜひごらんください。

イライラ!針に糸が通らない

園や学校で使う袋やぞうきんを作ったり、ボタンを取り付けたり…意外と針と糸を使う機会はなくなりませんよね。忙しい中での裁縫、針に糸を通したくてもなかなか通らないイライラとは無縁でいたいものです。

そんなときは、あべももこ/2児ママの子育てライフハックさんの裏技を取り入れてみてください!簡単に針に糸を通せますよ。

一瞬すぎる!針に糸を簡単に通す方法

まず、手の平に糸を画像のように置きます。

針を利き手に持ち、針穴を寝かせて糸の上に置くようにして、横向きに揺らすように動かします。

すると、針に糸が通りかけていますね。

糸を引っ張ると、簡単に通りました。

道具も使わず、手のひらでコロコロするだけなんて、目からウロコですよね。

もう一度見てみましょう。

糸を置いた手の平の上で、針穴を横に揺らすように動かします。

簡単に通すことができました。お見事です。

慣れるまでは力加減や揺らし方にコツがいるように感じるかもしれませんが、コツをつかむとあっという間に糸を通すことができるとのこと。裁縫のイライラポイントが解消したらうれしいですよね。

あべももこ/2児ママの子育てライフハックさんのインスタグラムでは動画で紹介されているため、よりわかりやすくごらんいただけます。便利なテクニックを活用して、生活の中のイライラを回避しましょう。

著者:kira_z07

元記事で読む
の記事をもっとみる