1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【小学生が覚えた違和感】少女「見たらいけないやつ…」その日の夜…不気味な夢を見て…←公園で”恐怖体験”をした結果

【小学生が覚えた違和感】少女「見たらいけないやつ…」その日の夜…不気味な夢を見て…←公園で”恐怖体験”をした結果

  • 2023.12.7
  • 10657 views

皆さんは、ゾッとするような恐怖体験をしたことはありますか? 今回は近づく鞠にまつわる物語とその感想を紹介します。 イラスト:ツマ子の日々(@tumakonofamily)

着物の少女

主人公が友達と遊んでいるときの話です。 神社のほうで赤い鞠を追いかける着物の少女を見かけました。 見たらいけないものを見てしまったと思いつつも、家へと帰宅します。 そしてその晩、主人公は不思議な夢を見ることに…。

不思議な夢

夢の中で、1人で公園に立っていた主人公。 チリーンと音が聞こえると、目の前に鞠が転がってきました。 すると、神社で見た着物の少女が出てきたのです。

出典:ツマ子の日々

そして主人公は目が覚めて…。 昨日見たものが夢に出てきただけだと、自分に言い聞かせ恐怖心を抑える主人公でしたが…。 神社に行く度に、また同じ夢を見てしまう主人公。 しかし少しずつ夢の内容が変わっていることに気づき、ゾッとするのでした。

読者の感想

その日に見たものが印象的すぎて、夢に出てくることはよくあります。 怖い夢を見ると起きた後も余韻が残りますが、これはとても恐ろしいと思いました。 (30代/女性)
見てはいけないものだと、少女を見てすぐに感じるほど恐ろしいものだったのでしょう。 恐怖体験が夜まで続くのは、嫌だと思いました。 (20代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (CoordiSnap編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる