1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ヒョンジェは美しい』のヒョンジェ役の俳優が出演していた意外なドラマ

『ヒョンジェは美しい』のヒョンジェ役の俳優が出演していた意外なドラマ

  • 2023.12.7
  • 7457 views

ユン・シユンは、本当に多彩な演技を披露できる俳優だ。現代劇でイケメンぶりを大いに発揮してくれるが、時代劇ならシリアスな局面でも迫真の演技で珠玉のシーンを作り出している。

このように幅広い演技力を持ったユン・シユンは、『ヒョンジェは美しい~ボクが結婚する理由(わけ)~』でもホームドラマらしい雰囲気を出しながら軽快に演じている。

この作品でユン・シユンが演じるヒョンジェは、離婚問題を主に扱う弁護士で、巧みな分析力で依頼主の勝利を獲得してくる有能な人だ。日常生活でも理路整然と物事を考えていき、決して隙のない男となっている。そんな彼が祖父と両親から早く結婚するように迫られているのが、『ヒョンジェは美しい~ボクが結婚する理由(わけ)~』のメインストーリーだ。

ヒョンジェは依頼人であったミレ(ペ・ダビン)と恋愛関係になれそうな関係を築くのだが、かつて恋愛問題で大変苦労したことがあって、「愛が信じられない」というような性格になってしまっている。

実際彼はミレのことが好きなはずなのに、かつてのトラウマがどうしても蘇ってきて、好きな人にストレートに向かっていけない。そういうジレンマを抱えた主人公をユン・シユンが感情をあらわにしないで理知的に演じている。

ユン・シユン
ドラマには欠かせない名俳優

そんなユン・シユンの出演作の中で、今回は『トレイン』を紹介しよう。

『トレイン』はパラレルワールドを舞台に描くサスペンスである。

ユン・シユンはAの世界では強力班3チーム刑事でチーム長、Bの世界では悪徳刑事で殺人事件の容疑者に扮していて、役名はどちらもソ・ドウォンである。

共演者には、Aの世界では検事、Bの世界では殺人課刑事であるハン・ソギョンを演じたキョン・スジョン、Aの世界ではドウォンの友人で科学捜査隊鑑識要員、Bの世界ではドウォンの元恋人で科学捜査隊鑑識要員のイ・ジョンミンを演じているシン・ソユルなどがいる。

このドラマで、本格的な演技でキャラクターを魅力的に見せたユン・シユン。俳優として常に全力を尽くす彼の活躍には、今後も注目していきたい。

文=大地 康

元記事で読む
の記事をもっとみる