1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「娘ちゃんのことで…」役所から直々の電話で伝えられた、衝撃の事実とは!<息子を溺愛する義母>

「娘ちゃんのことで…」役所から直々の電話で伝えられた、衝撃の事実とは!<息子を溺愛する義母>

  • 2023.12.7
  • 263 views

わたすさんは歯科医の夫・健(たける)と結婚し、すーさんと姫の兄妹を持つ2児のママです。わたすさんは健の両親と祖父母の3世帯で同居するため、新しく家を建てました。しかし義母は、三兄弟である健の1番下の弟・たいを溺愛しており、同居をきっかけに本性を現し始めます。夫名義で購入した新居に、義母が勝手に無職の義弟を住まわせる手を回していたことが判明。さらに義母は引越し荷物の受けとりをわたすさんに丸投げします。それを拒否してわたすさんが外出しようとすると、挨拶に来た義弟と鉢合わせ。義弟はニュース番組のキャスターになる夢を追いかけるため、就職はできないと発言し……。

無職の義弟を出て行かせたい

義弟は過去にも就職活動を疎かにしており、今も義母に頼りきっている状況。

私は努力もせずにキャスターになれるわけがないと、義弟に呆れるしかありませんでした。

わたすさんはどうにか義弟がずっと家にいることを懸念し、夫に相談してもいい解決策がなかなか出ません。

そのまま2カ月が経ち、わたすさんに役所の子育て支援課から1本の電話が。娘の保育園に提出した書類の同居人へ義弟の記載がないというものでした。役所の職員は終始イヤミな話し方で、成人なのに養われている義弟に、いい身分だとでも言いたげな様子。


そして、成人している義弟が一つ屋根の下にいるのなら、子どもが保育園へ通う必要性がないとみなされるとして、「今月いっぱいで退園してくださいねー」とまさかの退園を言い渡すのでした。


義弟が夢を見ることは自由ですが、人を巻き込むことに関しては、悩ましいところですよね。いろいろ予想できない事態が重なり、わたすさんも対応しきれない状態になっているのかもしれません。そして追い討ちをかけるように、わたすさんの元に保育園からの退園してほしいとの突然の連絡が。1日中家に義弟がいたとしても、まだ信頼関係を築けていない義弟に、娘さんを任せるのは不安がありますよね。

また、職員さんの義弟に対する言い方にはひっかかりますし、本当に退園しなければいけないのかしっかり確認しておきたいところ。何とかして、わたすさん家族が納得できる方法を見つけられたらいいですよね。


著者:マンガ家・イラストレーター わたす

2児の母、普段は旦那が経営する歯医者に歯科助手としてクリニック勤務。主に波瀾万丈な実体験漫画描いてます!

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる