1. トップ
  2. グルメ
  3. 予約した『超人気レストラン』で…「食べられるものがないじゃない」友人が暴れだし!?→出てきた”3つ星シェフ”がまさかの行動に出る!

予約した『超人気レストラン』で…「食べられるものがないじゃない」友人が暴れだし!?→出てきた”3つ星シェフ”がまさかの行動に出る!

  • 2023.12.6
  • 6844 views

皆さんは、友人の言動に困った経験はありますか? 今回は「偏食の友人に困惑した女性」にまつわる物語とその感想を紹介します。 ※この物語はフィクションです。 イラスト:モナ・リザの戯言

偏食の友人と超人気レストランに行った話

主人公は食べることが大好きな女子大生。 超人気レストランの予約がとれて大喜びする主人公は、友人たちと一緒に行くことに。 しかし、偏食でわがままな友人までついてきてしまうことに…。 案の定、レストランでも大声を出し「食べられるものがないじゃない」と暴れる偏食の友人。

暴れる偏食の友人

しかも偏食の友人は料理を落として台無しにしてしまいます。 いたたまれなくなり帰りたくなってしまう主人公。

出典:モナ・リザの戯言

そんな騒動に気づいた3つ星シェフが奥から出てきました。 シェフは「期待するものを作れなかったのはシェフの責任」と謝ります。 偏食の友人は「そうよね!」と偉そうな態度をとりますが…。 その直後シェフは「好き嫌いは仕方ないが、食べ物を粗末にするな」と怒り、偏食の友人を追い出したのです。 その事態に騒然となっている店内の客に向かって、シェフは一声かけるのでした。

読者の感想

食べられないものがあるというのは仕方のないことだと思いますが…。 嫌いなものがあったとしても大騒ぎしてほしくないですよね。 (20代/女性)
好き嫌いは仕方ないですが、作ったものを粗末にされてはシェフもショックだと思います。 今回のことが、少しでも友人が変わるきっかけになるといいですね。 (30代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (CoordiSnap編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる